AQM

あ、今日読んだ漫画

分野(職業・趣味)

#亜人ちゃんは語りたい 9巻 評論(ネタバレ注意)

人類社会に低確率で誕生する、バンパイア、雪女、デュラハン、サキュバス、座敷童子などの「亜人(デミ)」がそれぞれの個性を人間社会と折り合い付けながら平和に暮らす世界観の日本。亜人の良き理解者たらんとする高校教師の主人公と、亜人の生徒たちとの…

#バトゥーキ 9巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

#瑠璃の宝石 1巻 評論(ネタバレ注意)

アクセサリーショップで水晶のアクセサリーに身惚れた女子高生・瑠璃は、母親に小遣いの前借りをせびるものの断られる。 母親が断る口実に言った「水晶なんて爺ちゃんが山菜採りのついでに山で拾ってた」を真に受けた瑠璃は、バスの終点の山奥に一人分け入る…

#舞妓さんちのまかないさん 15巻 評論(ネタバレ注意)

京都花街を舞台にした舞妓さんの世界+働く女の子の日常+料理。 NHKでアニメ化予定。 青森から上京して舞妓さんを目指すも候補から降りた屋形まかないのキヨ(16)が主人公というかヒロインなんだけど、青森以来の幼馴染で舞妓の百はな(ももはな)の雅で可憐…

#冠さんの時計工房 3巻 評論(ネタバレ注意)

おっとりした職人美女が一人で静かに営むお店の、日常とたまにちょっとした事件、というフォーマットで描かれる時計店の話。売るほうじゃなくて修理メイン。 表紙の絵が二つくくりで女子学生みたいですが、普段の作業をしない時は髪を下ろしてる。 ギャグで…

#であいもん 10巻 評論(ネタバレ注意)

京都の老舗の和菓子屋の実家にバンドの夢を諦めて?帰ってきた跡継ぎ息子・和(なごむ)と、実家が事情あって預かってる小学生の女の子・一果(いつか)を軸にした和菓子屋さんの日常もの。 元カノや片想いの女子高生や隠れ女装男子と「ハーレムものかよオイ…

#おとなりに銀河 1巻 評論(ネタバレ注意)

高卒で漫画家デビューした直後に親が他界、遺産のアパートの大家を兼業しつつ、幼い弟妹を養い大学まで通わせるために画業に勤しむ漫画家・久我一郎。 締め切り間際の修羅場で編集担当に依頼した臨時アシに応募してきたのは、黒衣の美女・五色しおりだった。…

#かげきしょうじょ!! 10巻 評論(ネタバレ注意)

AKB的なグループで総選挙13位ながら握手会でファンに「キモチワルイ」つって炎上、追放されるように卒業した元アイドル、無表情クールで人嫌いの愛。 すみれの花咲く頃、宝塚的な歌劇団に付属する養成機関・音楽学校への入学を果たし、そこで出会ったのは長…

#ワンダンス 1〜4巻 評論(ネタバレ注意)

「2012年 全国の中学校でダンスが必修となり テレビやネットでクローズアップされることが急増した 中・高ダンス部は今や2千を超え 部員数は6万人以上にのぼる そしてその男女比は実に5対95」 共感性羞恥でダンスを観ることすら苦手な新入生・小谷 花木(こ…

#BLUE GIANT EXPLORER 1巻 評論(ネタバレ注意)

若き日本人ジャズ・サックス・プレイヤー宮本大のサクセス・ストーリー。 日本を舞台にした「BLUE GIANT」、ヨーロッパを舞台にした「BLUE GIANT SUPREME」に続いて第三部に相当。今度の舞台はジャズの本場、アメリカ。 「BLUE GIANT EXPLORER」1巻より(石…

#BLUE GIANT SUPREME 11巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

若き日本人ジャズ・サックス・プレイヤー宮本大のサクセス・ストーリー。ヨーロッパ編。 若き無名の凄腕が4人集まって多国籍ジャズバンド「NUMBER FIVE」を結成。欧州中を貧乏旅行でツアーで巡りつつ徐々に頭角を現し、ついにはヨーロッパ最大のジャズフェス…

#MFゴースト 1〜9巻 評論(ネタバレ注意)

先週の土日に「頭文字D」全48巻を久しぶりにイッキ再読したんですが、熱が高じて続編の「MFゴースト」を既刊9巻を大人買いしてイッキ読みしました。 前作のラストが、ラストバトルに勝って打ち上げやってハイ終わりー!で、たくさんのキャラたちの後日談とか…

#HGに恋するふたり 2巻 評論(ネタバレ注意)

同じ作者の2巻が1巻に続いて別の出版社から同時リリースということに。 会社員の神崎(30♀)は中学生の頃に「ガンダムSeed」でガンダムの魅力に取り憑かれ、ガンプラも作ってみたかったが親や周囲の「女の子なのに恥ずかしい」という抑圧から手を出せないまま…

#波よ聞いてくれ 8巻 評論(ネタバレ注意)

北海道、主に札幌を舞台に、カレー屋の店員のフリーターべらんめえ女がしゃべりの面白さを買われて地元局の兼業ラジオDJをやる話。会話芸・セリフ芸の面白さメイン、深夜枠のラジオ番組を舞台に破天荒ヒロイン・ミナレの沙村節トンデモトークが炸裂。 「時代…

#ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 6巻 評論(ネタバレ注意)

ガルパン劇場版の超出来物コミカライズ。前巻から大学選抜チームとの試合が開戦。 人物絵も悪くなし、劇場版と同じく3DCGモデルベースの戦車描写の精度が異常。構図も大胆。 あらすじは劇場版と同じも「裏・劇場版」と呼びたくなる追加シーン満載のコミカラ…

#【推しの子】2巻 評論(ネタバレ注意)

地方の病院に務めるアイドルオタな産婦人科医師・ゴローのもとに双子を妊娠したお腹を抱えて訪れた少女は、彼が熱狂するアイドル・アイ(16)だった。驚きショックを受けたゴローだったが、身近に接するアイの人柄に魅了され、彼女の出産を全力でサポートしよ…

#七つ屋志のぶの宝石匣 12巻 評論(ネタバレ注意)

公家〜武家から続く名家の、離散の間際に女当主から質入れのカタに預けられそのまま質流れした幼い少年・顕定、それから20年弱?ぐらい後。 質屋の孫娘の高校生で宝石の「気」が見えるインスピレーション派の天才肌・志のぶ。 成人して宝石店の外商となった…

#幸せカナコの殺し屋生活 4巻 評論(ネタバレ注意)

ブラック企業のOL、職場をやめて精神病んだ状態で転職活動、気が付いたら殺し屋の面接を受けていた。という転職ハッピー殺し屋ハイテンションギャグコメディ4コマ。フィクションに政治的な正しさをお求めの方は読まない方が無難でしょう。 前の職場で磨いた…

#ペスト 1巻 評論(ネタバレ注意)

自分の毎日の巡回ルートのWEBサイトの一つにアキバBlogがあります。 今となっては古参の大手ブログで、エッチなコンテンツが多く敬遠される向きの方もいらっしゃるサイトですが、毎日10記事ぐらいの更新記事の体感半数ぐらいは一般向けコンテンツで、いわゆ…

#売国機関 4巻 評論(ネタバレ注意)

「あいつったら、構想さえ『面白そうだから』という理由でくるくる変更するですよ。 予定では、ルィバルコ武官は爆発しているはずだったのに 『人間臭い彼女が大好きだ!』って誰かが編集部で盛り上がったせいで 立派に生き延びてるし。」 ひでー話だなオイ…

#うちの師匠はしっぽがない 4巻 評論(ネタバレ注意)

「これは…懐かしい 人間たち… こんな所にまだ生きていた! 会えた…! また会えた…! 私を愛してくれた 人間たち…」 大正時代、淡路島の豆狸・通称「まめだ」は、おつかいで訪れた大阪で禁を破って人間を化かす気満々ながら上手くいかない。 化かし損なったボ…

#ソウナンですか? 7巻 評論(ネタバレ注意)

「島から帰ったらさ〜〜あると思うんだよね」 「何が?」 「記者会見 そこでさぁやっぱカメラの前にさらされてさ… ほっとかないと思うんだよね」 「何が…?」 「芸能事務所 "あの娘は誰だ!?"って話題になってさ まずグラビアじゃん?んでテレビのバラエテ…

#2.5次元の誘惑 1~6巻 評論(ネタバレ注意)

「…それは 753の最新のコスプレとは酷く対照的で 誰もが一目でわかった そのキャラを選んだのは『愛』ゆえだと …それは もはやイベントで見る事は無くなった 古臭いキャラクター しかし この場にいる誰もが かつて一度は恋をした 天使」 「リリエル…!!」 …

#歯医者さん、あタってます! 1巻 評論(ネタバレ注意)

「いい大人のしかもヤクザの若頭が 歯医者怖がって恥ずかしくないんですか!!!」 「違う!! 歯医者が怖いわけじゃない!! 女が 怖いんだ」 街の2つのヤクザ、因縁深い黒曜会と真珠一家の中間に位置するパアルデンタルクリニックに訪れた一人の男。舎弟に…

#映画大好きカーナちゃん NYALLYWOOD STUDIOS SERIES 【完】 評論(ネタバレ注意)

好事家の間で評価が高い「映画大好きポンポさん」スピンオフ。本編はアニメ化する?した?んでしたっけか。 タイトルに「ポンポさん」の名前こそないものの「NYALLYWOOD STUDIOS SERIES」と記され、ポンポさんも引き続き登場、ポンポ節も健在で作劇を強力に…

#スナックバス江 7巻 評論(ネタバレ注意)

表紙詐欺やめろやw ヤンジャンのギャグ枠、氣志團のボーカルみたいな婆さんと金髪の明美が営む、札幌・すすきのから数駅先の場末のスナックを舞台にした1話8ページのフリーダム系ギャグ漫画。 シニカル会話芸系。絵が中途半端にヘタウマで萌えのなり損ない…

#ゴールデンカムイ 23巻 評論(ネタバレ注意)

「日清戦争を経て答えを見つけた気がすんでんで 兵士の攻撃性を引き出す原動力となんもんは 敵兵への憎しみではねく恐怖でもねく政治思想の違いでもねえ…」 「それはなんら?」 「『愛』です」 「ただ中には『生まれながらの兵士』の者もいますがね 攻撃性が…

#異世界のトイレで大をする。 3巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

「それは『死の穴』 底がなく落ちたら二度と帰っては来れない 冥界へ続くとも言われている穴…」 「江戸時代"大奥の女性"が自分のうんちを見られないために 汲み取りをする必要がないくらい深く掘ったトイレ 『まんねん』みたいだ…」 すいません、マニアック…

#ぼっち旅 ~人見知りマンガ家のときめき絶景スケッチ~ 【完】 評論(ネタバレ注意)

初単行本とのことで、おめでとうございます。 紀行もの漫画というと近作では「ざつ旅」「ルーツレポ」、あと広義でいえば「ゆるキャン△」もですかね。 本作は作者自身を主人公にしたノンフィクション。 ヤシガニに会いに沖縄・西表島一人旅、サスペンスの名…

#16bitセンセーション 1巻 評論(ネタバレ注意)

「このお話は今から少し昔… まだまだ走り始めたばかりの、 90年代の美少女ゲーム業界のお話です」 アキバBlogが3日連続で「一番の上」の記事がこの作品に関する記事で、「やけに推すなあ」と興味を持ってたところに、著者のツイートがはてブで目に入ったのが…