AQM

あ、今日読んだ漫画

地域・ご当地

#天気の子 2巻 評論(ネタバレ注意)

「私が死んじゃったら きっといつもの夏に戻るから 凪をよろしくね」 大ヒットアニメ映画「天気の子」のコミカライズ。先日BD/DVDが発売されて、自分も買いました。 異常気象で雨が降り止まなくなった東京。雨雲の間から海に注ぐ一片の太陽の光に惹かれて、…

#ガールズ&パンツァー リボンの武者 12巻 評論(ネタバレ注意)

「そもそもこの大洗女子は… この数十年戦車道科目を行なっていなかった… 西住みほが黒森峰から転校して… たった数ヶ月で戦車道チームが錬成された… 奇跡をもたらした要因は…西住みほの力… 誰もがそう思った もし そうではなかったら?」 本編未登場の信州・…

#じいさんばあさん若返る 1巻 評論(ネタバレ注意)

「ねーねーおばーちゃん」 「な…なんだい?」 「おじーちゃんちょーだい!」 「だめですよ」 「こら未乃!孫×祖父なんてフィクションでも許されないわよ!」 「楓さんナニ言ってんだい?」 長年連れ添った津軽弁の農家の老夫婦・正蔵とイネは、ある夜目覚め…

#あゝ我らがミャオ将軍 3巻 評論(ネタバレ注意)

『連合諸国による合同軍事演習が行われました』 「ええ…これってコルドナと戦う練習してるの…? ひどい!!ミャオはみんなと仲良くできるようにがんばってるのに!! こうなったらミャオたちも対抗してやろう!! コルドナを敵と見立てて戦争の訓練をした他…

#ゴールデンカムイ 22巻 評論(ネタバレ注意)

「暗号の解き方を教えないことで杉元は私から離れない 弾除けとなってこの男を守れるのは私だけだ 私が強力な盾となる そしていざとなれば…そう…『道理』があれば 私は杉元佐一と一緒に地獄に落ちる覚悟だ」 このフラグは… 明治40年前後の北海道が舞台。日露…

#あつあつふーふー 1~3巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

「蘭ちゃん カープの調子の良ぇ今しかなぁで…!!」 「今 ほんまにお父さんの機嫌が良ぇん… 今のうちに…何とか…カ…彼氏を…」 「彼氏て!何言いよん」 「えっあれっ違う話!?」 「婿じゃ 考えてみんさい25年で!?」 「(カープの勝ちは友達の思考にまで…)…

#あつもりくんのお嫁さん(←未定) 5巻 評論(ネタバレ注意)

クソ親父の勝手な約束で許婚持ちの東北の勉強好きの女の子・錦が、旅行に来てた東京の大々病院のボンボン・敦盛とひょんなことから2人でお祭り行って、親の敷いたレールから逃げたい者同士で意気投合、「東京に来ればいい」と言われて真に受けて受験がんばっ…

#ふらいんぐうぃっち 9巻 評論(ネタバレ注意)

マナが豊かな東北・青森は弘前の親戚の家に修行のためにホームステイしている女子高生魔女・真琴をヒロインに置いた、綺麗な絵、牧歌的な風景、コメディタッチながらのんびり穏やかな、人間社会に内緒で暮らす魔女たちの可愛らしくちょっと不思議な日常もの…

#ざ・ふぁぶる 【完】 評論(ネタバレ注意)

第一部が完結した「ザ・ファブル」の作者・南勝久の短編集。 「ザ・ファブル」の1話6ページの日常系スピンオフ短々編が11編、作者の過去作「なにわ友あれ」「ナニワトモアレ」の初期短編やスピンオフ短編が計5編。 ファンアイテムと言う感じ。ファブルは夏に…

#ザ・ファブル 22巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

「あの二人がこの町でずっと平和にくらしてる夢なんや➖➖… ふつうに仕事して恋愛してとにかくふつうに➖➖ 俺は➖➖関わらんように遠くから見てるんやが➖➖…」 ファブルのこの「➖」ってテキストでどう表現するべきなんだろうか… 幻の殺し屋組織「ファブル」の天才…

#ローカル女子の遠吠え 6巻 評論(ネタバレ注意)

「(うーん 薄々思ってたけど 静岡県民の地元愛 尋常じゃないな 富士山グッズとか家康グッズはまだわかる でも魚の心臓をグッズ化するのは一線超えてるでしょ 心臓だよ?)」 勤勉ながらデザイナーの仕事に適性を見出せず、東京から地元の静岡にUターン転職…

#山を渡る -三多摩大岳部録- 2巻 評論(ネタバレ注意)

「この山を登ることが三多摩大学山岳部の『通過儀礼』ともなる重要な山 そこには山の基本全てがあると言っても過言ではない この…丹沢には!」 「タンザニア!?」 「丹 沢 だ っ」 くだらねーwww 12月の刊ですけどタイトルが地味なせいで(失礼)見逃し…

#ぽんこつポン子 5巻 評論(ネタバレ注意)

「偶然だよ。遺影が落ちてきたり…飛行機が落ちてきたり… ポンコツのロボットと暮らすことになったり… 人生ってのは何が起こるか、分からんもんだな… お前が先に逝っちまうなんてな…」 ヒットした漫画の印税が株で溶けたりな… 少し未来の日本、静岡の海辺の片…

#風光る 最終回(月刊flowers 2020年7月号) 評論(ネタバレ注意)

「神谷清三郎 お前は実に見事な武士であった これほどの武士を俺は他にひとりとして知らぬ」 良い表紙だね。 普段ウチのブログのドル箱記事はFSSの連載の感想記事なんですが、5/28の0時を回ったこの夜半に「風光る」の44巻の感想記事へのアクセスが急増して…

#ふたりソロキャンプ 6巻 評論(ネタバレ注意)

週末ごとに山深く入り、孤独なソロキャンプを愛するヒゲ。ある夜トイレからテントに戻ると女子大生がパンツのお尻丸出しだった。ヒゲ・ミーツ・女子大生withキャンプ。 キャンプど素人で巨乳で料理上手で興奮すると九州弁のわがまま女子大生が孤独を愛するヒ…

#ぐらんぶる 15巻 評論(ネタバレ注意)

「というワケで第一回"死刑"争奪 いがぐりバレーボール」 「「「YEAHHHHH!!!」」」 「ルールは簡単 2対2のビーチバレー形式で ボールの代わりにイガグリを使う」 全裸で栗拾いする漫画の表紙だけ服着てるのは偽装じゃねえのかw 大学入学を機に下宿先の美…

#だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! 1巻 評論(ネタバレ注意)

「全てにおいて尾張名古屋と三河は違うのっ お願いだから一緒にしんでって言ってるのっ」 「(めちゃくちゃ怖いっっ 一緒に死んでって何!?)」 2月の刊なんで新作と呼ぶのは少し憚られますが。 両親の離婚で母と一緒に、高校入学を機に豊橋に越してきた国…

#はなにあらし 7巻 評論(ネタバレ注意)

「でも、このままじゃきっと後悔するって言ってくれた人がいて、 だからいつまでも逃げてないで、ちゃんと伝えようって思ったの。 なーちゃんが好きだってこと。」 仙台の仲良し女子高生5人組のうちの2人、背が高くてロングヘアの"なのは"(表紙左)と背が低…

#るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 4巻 評論(ネタバレ注意)

あれから5年(厳密には前作1巻時点から5年)、明治16年。 神谷道場の跡取り娘・薫と結ばれ一児をもうけ、道場の師範を務めつつ人助けに勤しむ剣心。平和な一家のもとに、賊の一味が持っていた一枚の写真がもたらされる。今年の春に北海道の函館で撮影された…

#サマータイムレンダ 10巻 評論(ネタバレ注意)

昔りぼんで「星の瞳のシルエット」が連載されていた頃、「毎号クライマックス!」が定番キャッチコピーだったんですけど、裏を返すとあれは「いい加減早よくっつけや!」という200万乙女の心の叫びだったのかもしれない。 和歌山市沖、紀淡海峡の人口700人の…

#ヨシノズイカラ 3巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

「葦の髄から天井を覗く: 細い葦の茎の管を通して天井を見て、 それで天井の全体を見たと思い込むこと。 自分の狭い見識に基づいて、 かってに判断することのたとえ。」 漫画家・遠野なるひこ(33)はデビュー10年、出身地・長崎の離島を離れることなくファン…

#クマ撃ちの女 3巻 評論(ネタバレ注意)

「チアキさん オオジシギって…?」 「…非狩猟鳥獣です」 熊狙いのライフル持ち*1女性猟師・チアキ(31)に密着取材を申し込むフリーライター・伊藤。2人は熊を求めて日々、北海道の山中に入る。 クマを仕留めた代償に過去のトラウマがぶり返して山恐怖症が再…

#うちの師匠はしっぽがない 3巻 評論(ネタバレ注意)

大正時代、淡路島の豆狸・通称「まめだ」は、おつかいで訪れた大阪で禁を破って人間を化かす気満々ながら上手くいかない。 化かし損なったボブカットのモダンガールを尾けて行った先は落語の寄席、モダンガールは狐が人に化け大黒亭文弧を名乗る落語家。言葉…

#アイドルマスター シンデレラガールズ After20 4巻 評論(ネタバレ注意)

二十代のアイドルたちが仕事終わりに主に居酒屋「しんでれら」を舞台に酒を飲む、アイドルお仕事&酒&グルメ漫画。今のアイマス知らなくても普通に読める。女の子たちが美味いもん食って酒飲んでる漫画。 可愛い女の子たちが美味しく食べて飲んで楽しく酔っ…

#おこしやす、ちとせちゃん 5巻 評論(ネタバレ注意)

「春は桜 夏は涼やかな水の流れ 秋には紅葉… 四季が移ろうこの日本でその季節をぎゅっと 小さく詰めた『和菓子』 ちとせちゃんはそれを贈りたい相手がいるようで…」 ペンギンのヒナのちとせちゃんが、特になんの説明もなく京都をウロウロします。人語は喋ら…

#おこしやす、ちとせちゃん 4巻 評論(ネタバレ注意)

「貴方の過ごしたこの街は今も貴方が生きています 途方もなく長い時間を生きるわたしには このことがとてもうれしく思えました 貴方の場所からも見えますか? この初夏のようなレモンイエロー」 ペンギンのヒナのちとせちゃんが、特になんの説明もなく京都を…

#前田慶次 かぶき旅 3巻 評論(ネタバレ注意)

隆慶一郎の原作を原哲夫がコミカライズして少年ジャンプで好評を博した、戦国時代のいくさ人で傾奇者の前田慶次郎利益の一代記「花の慶次」、の作者や編集者が他社に引っ越した後の非公式スピンオフってことでいいのかな。本編の関ヶ原の戦いの後、上杉家に…

#まくむすび 4巻 評論(ネタバレ注意)

高校新入生の咲良はノートで部屋がいっぱいになるほど漫画を書き溜めていたが、幼少期のトラウマで黒歴史に。手違いで学校に持って行ったノートの1冊が、更に手違いが重なり演劇部の手に渡り、新入生歓迎会で劇として上演される。自分の創った話が絶賛される…

#攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM 1巻 評論(ネタバレ注意)

「率直に話します 『東北』から手を引いていただきたい」 「…"アテルイ"の件ですかな?」 「あれは我々の問題です 公安が首を突っ込むことではありません たとえ内閣総理大臣直轄の特殊部隊といえど 踏み込んではならない領域がある」 「"そこ"に踏み込むた…

#新サクラ大戦 the Comic 2巻 評論(ネタバレ注意)

"太"正29年。 10年前、神宮寺さくらに命を救われた少女・天宮さくら(17)は、帝国華劇団に入団するべく帝都に上京する。 帝国華劇団の活躍によって帝都の平和が守られた「降魔大戦」から10年、平和と引き換えに帝国華劇団は衰退し解散の危機に瀕し、帝都の平…