AQM

あ、今日読んだ漫画

プラナス・ガール 1〜6巻【完】 評論(ネタバレ注意)

「プラナス・ガールは付き合ってエロいことを示唆するところまでは行ってました」

http://h.hatena.ne.jp/aukusoe/83462401529475017

この証言をもとに我々取材班は南米の奥地アマゾンへと飛んだ。

主人公以外、ヒロイン本人・周囲とも基本的に「ヒャッハー!かーわいいぜーアミーゴ!」みたいな総じてラテン系のノリなので「禁断」「アブノーマル感」「葛藤・苦悩」はほとんどゼロに等しいけど そもそも女装男子や同性愛のしなきゃいけない葛藤とか苦悩とか最初に言い出したのは誰なのかしら。という哲学的な問いを想起させる。

作者の人そこまで考えてないと思うよ。絆ちゃんかわいいぜアミーゴ。

(2018/07/16 15:47:22のはてなハイクから転記)

 

aqm.hatenablog.jp