AQM

あ、今日読んだ漫画

堕天作戦 4巻

「だいすきのかたまりなので、むかしのあたまにもどしたいです」

ヒロインが・・・でも・・・まだ・・・

旧人(人間)と魔人の三百年戦争の中、旧人・魔人混在の第三勢力・戴天党や、魔人を取り込み改造人間も生み出す旧人側のメイミョー技研団。

魔人国家ダルガバルと戴天党の会戦、ダルガバルの新たな魔竜騎兵"カラビンカ"初陣。武装サンドウェッジ・・・?え・・・なに? あー破壊神が!からのボルカ復活、カトラスを撃墜する業火卿、致命傷を受けるアフロ、相変わらず空気の読めない主人公、アンダーと業火卿の第2ラウンド。

現実世界からは歪に見える生命同士の殺し合いが辿り着く生命と死の普遍の意味。

目標と戴天党のパスを手に入れたアンダー。次巻は戴天党、合流編なのか潜入編なのか襲撃編なのか。出会っちゃうと思うんですけど!

タイトル回収して話の筋道というか主人公の大目標が、見えたような見えないような。ナウシカだったらぶっ壊すとこだけど。

 

aqm.hatenablog.jp