AQM

あ、今日読んだ漫画

#機動戦士ムーンガンダム 1〜2巻 評論(ネタバレ注意)

U.C.0091、ロンド・ベルのアムロ・レイ大尉のディジェが、ティターンズ残党の謎のガンダムを撃墜する場面がオープニング。

U.C.0092、大破したガンダムの頭部は宇宙を漂流して「ZZ」で登場した旧型コロニー、ムーン・ムーンに流れ着き…

1〜2巻同時発売。タイトルと表紙でアナザーかと勘違いして保留してたけど、レビューを見たらがっつり宇宙世紀ものだった。逆襲のシャアの1年前、「ジョニー・ライデンの帰還」と「逆襲のシャア」の間の話ということに。

「原作」ではなく「ストーリー・福井晴敏」とのことで、コミカライズではなくこれが原作という扱いかな。「ガンダムエース」のテコ入れ作品かしらん。2冊併せて600ページ弱という大ボリューム。

ムーン・ムーンの少年、ユッタを主人公に、12歳のミネバ・ラオ・ザビ、サラサ・ムーン、サザビーのプロトタイプ、シャアを追う女・サフィラとロンド・ベルの新型・シータプラス、ブライト・ノア、挿入されるZZの回想シーン。「ムーン・ガンダム」とは。

「ハイ・ストリーマー」にも連結するそうで、なんか気合い入ってます。

福井はUC厨心をくすぐってくるなー。 俺も大概チョロいよなー。

 

aqm.hatenablog.jpaqm.hatenablog.jp