AQM

あ、今日読んだ漫画

ヤンキーJKの異常な愛情 1巻

女子高生に7万円カツアゲされた少年漫画編集者・加藤(24・童貞)、一週間後に性描写だらけの漫画の持込みにきたのはカツアゲした相手の顔を忘れた女子高生でした。

無編集で賞に出したら3ヶ月後に特別賞を受賞するも「エロ審査員Aが生女子高生に会いたかっただけだよ、あなた恋愛経験ゼロでしょ?」と審査員Bの美女漫画家に見下され、

「漫画で勝つ!」「とことん付き合うよ」「それじゃあこれで今から彼氏・彼女ってコトで 勘違いすんなヨ 付き合ったフリだから」

で始まるJKまんが道。お前は一体なにを言っているんだ。

漫画のために手をつなぐ練習、ハグの練習、息をするようにパンツが見えて乳首券も発行、と、ラブコメの中ではエロコメ寄り。

名作も駄作も多い地味に激戦区の漫画家漫画ジャンルで、ベタだけどヤンキー女子高生ヒロインがいい根性してて話によっちゃ成り上がりが楽しくなりそうなのに、露骨にエロで釣る感じが読者を安く見積もってる感も否めないけど、この辺は自分の好みの問題か。

レーベルがマガジンポケットコミックスとのことで本誌よりハメ外す実験作なのか、編集者の妄想を具現化したような漫画。講談社の編集さん、お疲れなのかしら。