AQM

あ、今日読んだ漫画

#ゆゆ式 10巻 評論(ネタバレ注意)

「うどんまとめ
 おやおや丼 薬味は唯ちゃん♥」

「石まとめ
 念のためメデューサとは2時間以内に一旦別れる」

「夢まとめ
 私たち家族みんなで幸せになります」

「砂まとめ
 名物ヒゲオジサンは砂を食べるからヒゲが砂だらけ」

「猿まとめ
 オランウータンとの約束をやぶるとしぬ。」

11年目の10巻。

端的に言うと「仲良し女子高生3人組が雑談してる4コマ」なんだけど、ハイじゃないハイコンテクストというか狭いコンテクストの会話芸でボーッと読んでると目が滑って何が面白いのかわからなくなります。今回、通りすがりの先生がネタの解説する場面も。

狭いながらも誰でも入れる入り口はちゃんと用意されてるけど、集中して入り口を逃さないように読む感じが他人に中々勧めにくいけど、売れてて買った人たちは皆面白いと思って読んでるわけで「こんなわかりにくいものを皆ちゃんと集中して読んで面白いと思ってんだなー」と少々不思議な気持ちになります。

集中して言葉遊びの面白さやノリを捕まえればすごく面白いんだけど、およそほのぼの日常4コマの読み方じゃないというか、なんというか聴いてる者同士の内輪の連帯感とかも含めて深夜ラジオにハマる感じに似てますね。