AQM

あ、今日読んだ漫画

#転生したらスライムだった件 11巻 評論(ネタバレ注意)

なろう発の異世界転生もの。

サラリーマン(37)が刺されて死んでファンタジー異世界に転生、転生先の体はスライムだったけど「捕食者」「大賢者」の特殊能力が付与された上に捕食相手のスキルを完全コピー。次々に魔物スキルを吸収してスライムにして最強、人型にも顕現可能に。

多くの魔物を配下にしジュラの森の盟主となり「魔国連邦」を建国。今巻では国を離れ人間の国を歴訪する途中で、かつて恩人の教え子の子どもたちの命を救うための人助け回。

たぶん「なろう」系で今一番ヒットしてる作品だと思うんですけど、「なろう」系、特にコミカライズされるものでは珍しく作品の話や人気を引っ張るメインヒロインいないんですよね。可愛い女の子はたくさん登場するんですけど故人だったり重要人物ながら脇役だったり、ヒロインって感じじゃなくて。

主人公がスライムなので基本的に恋愛に発展しようがなく、また中身おっさんながら人型に顕現したときの主人公自身が美少女モデルであること、が大きいと思うんですけど。

主人公がおっさんであっても絵的に美少女であれば、ヒロインレスでも大ヒットできる。というのはVTuberが人気な時代らしいっちゃらしい話だなー、と。

 

aqm.hatenablog.jp