AQM

あ、今日読んだ漫画

#サラダボウル 1巻 読んだ(ネタバレ注意)

現代日本じゃなくて、無国籍欧州風・19世紀〜20世紀前半ぐらいの、少しスチームパンク?な世界観。

黄金時代から大恐慌を経てヘトヘトに疲弊した世の中で、実家をおん出て機関車に引かせたトレーラーハウスで警労団の目を逃れながら街から街へ彷徨う「ジプシー」として暮らす、ビヒタ、ユタ、アバンの3人娘。

ある日、トレーラーハウスに戻ると母を訪ねて三千里な幼い女の子・マナが入り込んでいた。彼女は母親がいるという「ルオネラ」を目指していて、3人は仕方なく、おとぎ話の中にしか存在しない国・ルオネラに進路を向けるのだった…

女の子3人+1のロードムービー、こうまとめると、ちょっと「西遊記」みたいですね。
まるで「ハウルの動く城」のようなトレーラーハウス、クラシカルなモーターマシン、アクションや主人公たちの「一味っぽさ」も含めて「ルパン3世」的というか、宮崎駿が映画化したら映えそうな世界観。

「宮崎駿っぽい百合美少女スチームパンク西遊記」。うん、まとまった。コミック百合姫だそうで、こういうのもあんのね。

今のところ「なんだかよくわかんないけど面白そう」という感じです。トレーラーハウスはロマンだよね。早く2巻出ないかな。

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp