AQM

あ、今日読んだ漫画

#サイコアゲンスト 3巻 評論(ネタバレ注意)

少し未来、千人に一人の割合でアメコミのヒーローのように先天的に超人的な身体能力を持った人間・通称「セカンド」が生まれてくる日本。

娘を強姦され絞殺されたドイツ出身の医師・黒崎レオンは、娘の復讐のために容疑者を移送中の警察車両を首都高で襲撃、警官から奪った銃で反撃してくる容疑者への怒りのあまり、人類初にして唯一の後天的能力者・通称「サード」に目覚める。

死ねない体になったレオンは暇つぶしのように凶悪犯罪者を私的に処刑・惨殺し、現場に奇妙な絵を遺す「犯罪者殺し」となっていく。レオンを追う警察、そしてセカンド監視局。

監視局長は対レオン要員として元ロシア監視局の脱獄囚をスカウト。そんな折、東北のある村で1人を残して村民が全員行方不明になる事件が起こる。暗躍する軍事企業。

デスノートと同じくスカッと私刑がテーマのダークヒーローもの。デスノートと違って犯罪者を主人公が殴って手術して殺して回る。

陰惨なテーマなんですけど、妙にコメディタッチで読んでて楽しいんですよね。レオンと監視局、現場じゃ割と馴れ合ってるし。女の子は可愛いし。

アンバランスなまま話だけが転がっていく奇妙な味わいに。どうなりたいんだこの漫画w

 

aqm.hatenablog.jp