AQM

あ、今日読んだ漫画

#我らひとしくギャルゲヒロイン 評論(ネタバレ注意)

「それじゃまるでこの世界が…」

「そうゲームの世界 ここは恋愛シミュレーションゲーム
 『ドキドキ学園❤︎すとろべりぃぱらだいす』の世界なんだ!」

「恥ずかしいタイトル!」

「姫宮さん 自分のマゼンダピンク色の髪に違和感をもったことないの?」

「言われてみれば!」

旧作なんですけど、なんでか目に入っちゃって。

バグによって、この世界がギャルゲーの世界で自分たちが攻略対象ヒロインだと気付いてしまった「ツンデレ幼馴染」「義妹」「委員長」「親友」たちが、メタ楽屋トークしながらなんとか「主人公」の攻略から逃れようとする、ギャルゲーあるあるのメタネタ散りばめたギャグコメディ4コマ。

ヒロインごとに

・ヤギルート
・巫女ルート
・高飛車お嬢のゾンビルート
・毒舌メイドのゾンビルート
・アンドロイドルート
・ロボっ子ルート
・生徒会ルート
・織田信長タイムスリップルート

などの各個別ルートの展開に毎回巻き込まれ、クリア後の周回プレイによりリセットされて元に戻る、を繰り返すある意味ループもの。ゾンビルート多すぎでしょw

ヒロインたちの身も蓋もない毒舌と各個別ルート毎のトンデモ展開がひでぇw

続刊が出てるとのことなので、そちらもそのうちに。

 

我らひとしくギャルゲヒロイン (角川コミックス・エース)

我らひとしくギャルゲヒロイン (角川コミックス・エース)