AQM

あ、今日読んだ漫画

#呪術廻戦 6巻 評論(ネタバレ注意)

「『黒閃』」

「打撃との誤差0.000001秒以内に呪力が衝突した際に生じる空間の歪み
 威力は平均で通常の25乗 『黒閃』を狙って出せる術師は存在しない」

「だがしかし 『黒閃』を経験したものとそうでない者とでは
 呪力の核心との距離に天と地ほどの差がある」

「打撃との誤差0.000001秒以内に呪力が
 衝突した瞬間 空間は歪み呪力は黒く光る」

「『黒閃』」

言葉の意味はわからんがとにかくすごい自信だ。

特級呪物「両面宿儺」を身に宿す主人公・虎杖悠仁、呪術高専に入学、死んだり生き返ったりなんだかんだあって、前々巻から京都校とのジャンプ名物の対抗戦。

の途中に特級呪霊が乱入、一転して東京校・京都校一丸の総力戦に。各自見せ場ありつつ苦戦するも、例のコンビがカッコよく登場。主人公の覚醒、ドスコイの本領、最後はジョーカーの五条がおいしいとこ持ってく。

平たくいうと1冊かけてほぼ1体の敵にみんなで交代々々モタモタ戦ってるだけなんですけど、魅せる魅せる。バトル漫画はバトルさえかっこよければ成り立ってしまいますね。

ってオイ、また高田ちゃん登場してんぞオイ。脳内妄想が今巻で一番ヒロイン力高いとかどうなってんだこの漫画。

 

呪術廻戦 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

aqm.hatenablog.jp