AQM

あ、今日読んだ漫画

#日本国召喚 2巻 評論(ネタバレ注意)

「2時間以内に陣地を撤収しこの地から撤退せよ
 さもなくば攻撃を開始する

 日本国陸上自衛隊」

エルフが首相を務め竜騎兵が空を駆ける、肥沃な国土を誇る中世ファンタジーなクワ・トイネ公国の上空に現れた鉄の竜。続いて洋上に現れた鉄の城のような巨大艦船。

それらを操る、高度な文明と巨大な戦力を窺わせる彼らは、転移国家"日本国"を名乗り哨戒機による領空侵犯を謝罪し国交を求めてきた。

日本との国交を樹立した矢先、折悪く野心的な軍事国家ロウリア王国が公国に侵攻、暴虐の限りを尽くし始め、公国は日本に支援を求める。

という、日本丸ごと異世界ファンタジー世界に転移しちゃった、なろう小説コミカライズ。「戦国自衛隊」「ゲート」寄り。
日本側は外交官と自衛隊しか出てこなくて、地元の人たちの主観強め。特定の主人公やヒロインを置かずに回す感じ。

4400隻の軍船、250騎のワイバーン騎兵 vs イージス艦
騎士団 vs アパッチ
東方征伐軍 vs 多連装ロケット砲、迫撃砲
占領軍 vs F-15J、F-2

お好きな方にはたまらない、それ相応に極悪非道な悪の王国の軍勢相手にクラスター爆弾まで解禁してのスカッと爽やかボッコボコのフルボッコ。

 

日本国召喚 2 (MFC)

日本国召喚 2 (MFC)

 

aqm.hatenablog.jp