AQM

あ、今日読んだ漫画

#みっちゃんとアルバート 2巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

女子大生みっちゃん(右)を拉致した宇宙人アルバート(左)。宇宙ガジェット自慢してるうちに母船が爆散して宇宙に帰れなくなって居候することに。江口の「キャラ者」みたく役に立たないドラえもん系。

ネタはゆるくてシュール系、本当はもっとひどいこと考えてそうだけどちょうど俺が笑うレベルに上手いこと薄めてくれてる感じ。無言の間と短ツッコミのキレが好き。

4コマ漫画はもともと描く方も読む方も負担少なく、シンプルに一つのイシューの面白さを「起承転結」で表現できるメディアですが、大きなストーリーを取り入れたり、登場人物が非常に多くなったり、オチをつけない作品も現れ、ずいぶん多様化したように思います。

別に私は4コマ漫画原理主義でもなんでもないので、4コマという制約の中の表現技法が拡がったのは良いことだと思います。

反対にこの漫画は、設定の少ないオーソドックスな主要人物でワンイシューをシンプルに、特に「転」「結」の意外性と切れ味で勝負する王道4コマ。

ナンセンスな展開、無言の間、ポップな絵、短く効果的なセリフ、シュール系にありがちな自家中毒に陥ることもなく、打率の高い最新鋭の王道4コマ。

今巻で完結。あー面白かった。

 

みっちゃんとアルバート (2) (バンブーコミックス)

みっちゃんとアルバート (2) (バンブーコミックス)

 

aqm.hatenablog.jp