AQM

あ、今日読んだ漫画

#よふかしのうた 1巻 評論(ネタバレ注意)

「人はなぜ夜ふかしをすると思う?
 見たい番組がある?やりたいことがある?明日への不安?
 それらは全て一つの原因に収束する

 今日という日に満足していないからだ」

少年・夜守コウ(14)はふとしたきっかけで「上手くやれていた中学生活」が嫌になり不登校に。ある夜、夜の散歩で街を放浪していると「夜と不眠」に一家言持つ謎の美少女・ナズナに声をかけられ、血を吸われる。彼女は吸血鬼だった。

夜に生きる眷属になりたいと願っても吸血鬼化しないコウ。彼女が照れながら語る「吸血鬼になれる条件」は「吸血鬼に恋して血を吸われること」だった。

「これは僕が 夜守コウが
 吸血鬼に 七草ナズナに
 恋をするための物語だ。」

「だがしかし」作者の新作は、吸血鬼ファンタジーな青春ラブコメ。

コメディながら夜の団地の雰囲気が詩的というか、ちょっと岡崎京子っぽく。あれは確か「ジオラマボーイ・パノラマガール」っつったか。

主人公を夜の闇に誘う、クールに達観しているようでどこか間抜けで照れ屋な、ほたるさんとさや師のミクスチャーっぽいヒロイン吸血鬼・ナズナのキャラクターが作品を強く牽引。

一枚絵でこの作者より可愛い女の子を描く人はいくらでもいますけど、この人は漫画の中でヒロインを動かすと凡百の他作ヒロインたちをごぼう抜きにしてしまいますね。

ちょっとした吸血鬼の新解釈ですけど「ナズナを吸血鬼にした」のは一体誰だったんでしょう、とか。

「今日に満足できるまで夜ふかししてみろよ。
 そういう生き方も悪くないぜ。」

これ書いてる現在深夜3時なんですけど、この漫画のおかげ様で今日に満足できたので、今日はもう寝ます。おやすみなさい。

 

よふかしのうた(1) (少年サンデーコミックス)

よふかしのうた(1) (少年サンデーコミックス)

 

aqm.hatenablog.jp

 

aqm.hatenablog.jp

 

aqm.hatenablog.jp

 

aqm.hatenablog.jp