AQM

あ、今日読んだ漫画

#ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 5巻 評論(ネタバレ注意)

「うまいこと言うわね」

「え?」

「『キョクタン』な『チハタン』は突撃がいつもの『パターン』
 ぷっ あははははははは ナイスジョーク!あーははははは!
 それで仲間は『どっか移動』ってワケね!『北海道』だけに!
 あはははははははあーははははははは」

ケイのクッソ滑ってるダジャレに周囲の目が死んでるシーンに丸々2ページw

ガルパン劇場版の超出来物コミカライズ。今巻から大学選抜チームとの試合が開戦、どんぐり小隊の奮戦まで。

人物絵も悪くなし、劇場版と同じく3DCGモデルベースの戦車描写の精度が異常。構図も大胆。

あらすじは劇場版と同じも「裏・劇場版」と呼びたくなる追加シーン満載のコミカライズの醍醐味のような作品。

集った各校の隊長たちの決意から、引退を考える大学選抜選手、果ては序盤のカールの砲撃で1発も発砲することなく白旗を揚げた黒森峰のモブ子の無念に至るまで、すべてのキャラに見せ場を作る勢い。

追加シーンはコミカライズで追加したというよりも元からあったかのように座りが良く、119分50秒ちょいの劇場版で水島監督が泣く泣く多くのシーンをカットした、途中の180分版ぐらいの脚本を元に描いてんじゃねえかなコレ。

 

ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

 

aqm.hatenablog.jp