AQM

あ、今日読んだ漫画

#ガールズ&パンツァー リボンの武者 13巻 評論(ネタバレ注意)

「ボコとはなにか
 『どんなに負けても諦めないクマ』は本質ではない」

本編未登場の信州・楯無高校のサムライ女子高生、大洗の全国優勝で血が滾った鶴姫しずかが伝統の赤備えの九七式軽装甲車で、戦車道連盟非公認・重量10トン以下の軽戦車・豆戦車の戦車道競技「強襲戦車競技(タンカスロン)」で強豪校に殴り込み。

バトルロイヤル「大鍋」も終結。打ち上げで西住みほに対面したしずかとヤイカは、彼女に挑戦状を叩きつける。連合vs大洗の公式戦車道戦の指揮権・西住みほへの挑戦権を賭けて強襲戦車競技の雄・しずかとヤイカが火花を散らしたその結果。

ヤイカとの決着が付きつつ一冊かけて狂気に満ちた熱い西住みほ語り、ボコ語り。スピンオフのテイでガルパン本編の評論みたい。

「戦車指揮官『西住みほ』は全能に非ず!」

「あえて厳しく評価するならば…!
 みほ殿は小隊長としては有能…大隊長としては無能なり!」

「それでもなお西住みほ殿が我らの目を捉えて離さないのはなぜか」

次巻から最終エピソード、対・大洗女子学園戦、ついに西住みほへの挑戦でしょうか?

大洗との戦いは描かれずに完結するんじゃないかとちょっと思ってたんですけど、期待が高まっちゃうね。

 

ガールズ&パンツァー リボンの武者 13 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ガールズ&パンツァー リボンの武者 13 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

 

aqm.hatenablog.jp