AQM

あ、今日読んだ漫画

#NEW GAME! 10巻 評論(ネタバレ注意)

「今日も一日がんばるぞい!」の謎のブレイクから早や5年、とうとう10巻。

失礼ながら「まんがタイムきらら」系の量産型美少女萌え4コマのルックスを持ちつつも、「登場人物が成長していくお仕事漫画」の背骨を頑なに守り続ける漫画。

多摩美に不合格、専門学校を経てゲーム会社に就職するも2年で退職した作者の経歴や情念をいろんなキャラに色濃く反映、「業界もの」としてはだいぶ情報を薄めて、仕事の失敗や人間関係の葛藤を通じた登場人物の成長を焦点に。

八神の帰国と復帰、苦労の末にリリースした新作ゲーム「デストラクションドッジボール」のリリースとその反響、オフィスの席替え、桜の正社員登用、沖縄へ社員旅行、紅葉へのラノベ編集部からのスカウト。

今巻から次作ゲームに取りかかる最終エピソードかなと思ったら一冊かけて意外な展開。巻の半分はヒロインの社内ライバル相当の紅葉と、彼女をスカウトしたラノベ編集の話。創ることと売ることのビターな二律背反。編集者のセリフが生々しい。

相変わらず甘いルックスに反して苦く時に辛い展開。

あとがきで「成長の可能性のない人間を描くことに価値を見出せず」とバッサリ。

一番シビアなのはこの作者さんかも。

 

NEW GAME! 10巻 (まんがタイムKRコミックス)

NEW GAME! 10巻 (まんがタイムKRコミックス)

  • 作者:得能正太郎
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2020/01/27
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp