AQM

あ、今日読んだ漫画

#SHY 2巻 評論(ネタバレ注意)

「今はまだ…全然ヒーローらしくないけど…だけど…!

 私 絶対 強くなるから…!
 もう二度とあなたが泣かなくていいように!」

21世紀半ば、世界各国に突如現れた平和を願う超人的な「ヒーロー」たちの手によって、地球上から戦争がなくなった。

彼らは世界中で人命救助、災害復旧支援、犯罪組織の撲滅、慈善活動に目覚しい活躍を見せ、人々の尊敬を集めていた。

そんな中、日本でヒーローになってしまったのは、内気で恥ずかしがり屋の女子中学生、ヒーローネーム「シャイ」。

美少女ヒーローな日常コメディかと思ったら割りとシリアスでダーク、そして熱血。

ヒーローだってハートはただの人間で怖いものは怖く、でも怖さと戦うからこそヒーローなのだ、という物語。

先輩ヒーローから課された試練の顛末、ドイツ・スイス・中国のヒーロー登場、日常営業回、北極で起こる新たな事件。

新キャラ続々登場、悪役の雰囲気も判明して世界観が拡がった感じが。スイスのヒーローまじ絵に描いたようなツンデレ。絶対釘宮ですやん。

主人公が弱さを超克する描写は、得てして長い能書きテキストで描かれてウンザリされがちですけど、この作品は少年漫画然とした熱い展開で読ませるなあ。

 

SHY 2 (少年チャンピオン・コミックス)

SHY 2 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 作者:実樹ぶきみ
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2020/02/07
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp