AQM

あ、今日読んだ漫画

#SA07 1巻 評論(ネタバレ注意)

「今専門学校で頑張っている人や、絵で生計を立てたいと思ってる人に向けての
 エールになるような漫画をかければいいなぁと思いました。」

タイトルは「エスエーゼロナナ」と読みます。

イラストレーター志望の茉愛(まちか)はそこそこ美少女で高校で男子にチヤホヤされたので、イラストレーターコースの専門学校に行って引き続き姫としてチヤホヤされて神絵師になろうと親友のりんこを道ずれに専門学校に入学する。

2人が専門学校で出会ったのは、コミュ症気味で神絵師気味で可愛い系の美少年、彼をガードする万年Tシャツ細マッチョ、ヤクザシャツにサングラスの脱力系、ディープなオタクで絵の匠のお嬢様系美少女だった。

という、二次元クリエイト系の専門学校を舞台にしたまんがタイムきららフォワードの非4コマの青春ギャグコメディ。「日本工学院専門学校クリエイターカレッジ」が協力としてクレジット。

ノーマークでアキバblogの記事見て初めて知って読んだんだけど、知らないとこからいきなり来たなあ、すげー面白いぞコレ。

20歳前後の若者たちのオタクコミュニティというと「げんしけん」がパッと浮かびますけど、だいぶ毛色が違います。

主要キャラ男女6人が全員良いキャラなんですけど、ヒロインの茉愛が「ハッピーマニア」のシゲカヨのオタク少女版という感じで、テンション高く勢いのあるバカですごい楽しい。

今んとこ入学して出会いがあってだんだん仲良くなって、ってとこまでですけど、キャラ同士の掛け合いもさることながら、テーマがテーマなんでネット事情や絵師事情にキャッチアップしてて小ネタも楽しい。

余談ながら最近iPad Proを買って高校の美術の授業以来に余暇にお絵かきを始めたので、そういう意味でもど素人的にはちょっと勉強になります。

はー、絵が上手い人ってこうやってできているのねー。

作者のあとがきのとおり、本人が愛した青春時代を面白楽しく漫画にしよう、という趣旨みたい。

これは後々も楽しみな。2巻はいつだろう。

 

SA07 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

SA07 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

  • 作者:津留崎優
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2020/02/12
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp