AQM

あ、今日読んだ漫画

#BADON 2巻 評論(ネタバレ注意)

「…これを俺は明日ニュースで視聴者に伝えるんだ
 俺は感情的になり過ぎる キャスターとして失格なんだ」

「3人で多くの時を過ごした いっぱい語り合った
 俺たちは同じものをたしかに見ていた」

「過ちはあっても 嘘はなかった」

オノ・ナツメの現作、煙草が超高級品な「ACCA」世界観、首都・バードンが作品タイトルで舞台。

リコ、ラズ、ハート、エルモの4人の男は、それぞれ犯した罪でヤッカラの刑務所に収容されていたが、国王代替わりの恩赦・減刑で刑期が明け、4人で煙草店を営むべく揃ってバードンへ。前科持ちのハンデを抱えつつ煙草店を開業。

「二度と悪事にもサツにも関わらない人生」を夢見る男たちの商売繁盛記にはならず、良かれ悪しかれ罪を犯した過去がつきまとうハードボイルド風味。

今巻は、酒場で知り合ったツテでエルモが営業を兼ねてTVのドラマ撮影の喫煙シーンの演技指導に。そこで起こった殺人事件に巻き込まれ容疑者として拘留される。TV局が舞台の事件の真相とは…

前巻に続き今巻も一冊かけて1エピソード完結。オノ・ナツメらしくダンディなおっさん多数登場、ハードボイルドでムーディーで哀愁漂う、映画を一本観終わったような読後感。

 

BADON 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

BADON 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

 

aqm.hatenablog.jp