AQM

あ、今日読んだ漫画

#異世界おじさん 4巻 評論(ネタバレ注意)

「メイベルを操ってなにをするつもりだったんだ!?」

「知れたこと!秘密を知った貴様を殺

「エッチなことをするつもりだったんだろう!?」

「違う」

「お前みたいな悪役はあれをしたいんだろう!
 あの…抵抗できない女性の頬を舐める…あれを…!」

「(エッチさが古い…!!)」

17歳の時以来、昏睡状態だった叔父が17年ぶり目覚め「異世界に行ってた」と自称、半信半疑の甥(主人公)の目の前で魔法を使って見せた。

回想シーン(魔法映像再生)の中の叔父さんは、オークと勘違いされ迫害されながらも異世界で度々世界を救う活躍をし、そして美少女たちと恋愛フラグを立てまくるも、ツンデレをただの嫌がらせだと思ってフラグをベッキベキにへし折りまくりだった。

異世界もののお約束をひっくり返してすれちがいギャグに、ハイコンテクストな「逆・転生もの」とでも呼ぶべきギャグコメディ。

勇者一行と邂逅したおじさん。一生懸命な彼らを汚い罠にはめ利用する黒幕と対峙すべく王都へ。黒幕と対峙したおじさんが切り札として変身した最強の生物とは!?

いや卑怯だろこんなんwww

あと巻末1/5ぐらい使って番外編収録。もう異世界全然関係なくてセガの話しかしてません。

 

異世界おじさん 4 (MFC)

異世界おじさん 4 (MFC)

 

 

aqm.hatenablog.jp