AQM

あ、今日読んだ漫画

#マイケル・ジョーダン:ラストダンス 第3話 評論(ネタバレ注意)

youtu.be

アンテナが低いというか偏っているので気づくのが遅くなったんですが、NETFLIXの制作なのかなこれ?シカゴ・ブルズの2度目のスリーピートのラストイヤーを軸に、ブルズとジョーダン、その周辺にスポットを当てて50分×全10話の大作ドキュメンタリーが4月後半から順次公開中で、遅ればせながらイッキ観中です。

自分はジョーダン、ピッペンもさることながら、デニス・ロッドマンの大ファンなんですけど、第1話ジョーダンのキャリア初期、第2話ピッペンに焦点、に続いて第3話はロッドマンに焦点を当てた建て付けで大変楽しく観ました。

ピッペンが抜けたシーズン前半、ジョーダンに相棒と期待されながら試合でつまらない反則で退場。その夜ホテルのジョーダンを部屋を訪れたロッドマンの謝罪の言葉。全っ然謝ってないのにロッドマンは謝ったつもりでいるし、ジョーダンは謝られた気になってるし、どうなってんのこの人たちwww

ピッペンが復帰したシーズン後半、「ジョーダンの相棒」の立場が失われて拗ねてやる気をなくすロッドマン。シーズン中のあり得ない申し出、それに対するジョーダンのひっでーコメント、フィル・ジャクソンのてきとーな妥協案wwwお腹痛いwww

当時は、試合と記者会見・インタビューぐらいしか情報が伝わってこなかったので、ブルズの中のスター選手たちの人間関係とかなかなか知る由がなかったんですけど、こうして本人たちの口から語られると滅茶苦茶面白い。

「うそん、話を面白くしようとしてるでしょ」と思ったら、当人達の間で証言が一致してて「マジかよwww」ってなるわw ジョーダンのインタビュー動画観てロッドマンが「ちょwwwそれ喋っちゃうのかよwww」みたいに焦ってんのウケるw

存命のNBA関係のビッグネームたちだけでなく、元大統領たちまで回想インタビューで出演。まだ第3話までしか観てないので、あと7話分もあって楽しみだわぁ。

「ベッドから引きずり下ろしに行ったよ」

「マイケル・ジョーダンが来た 思わず隠れたの

 "練習するぞ"と言われてたわ」

ゴリと花道かよwwwwww

 

www.netflix.com