AQM

あ、今日読んだ漫画

#SHY 4巻 評論(ネタバレ注意)

「ペーシャ あなたが大人になったら
 一緒に並んでお酒を飲もう

 そうしてその日も今日みたいに
 子どもみたいに笑いあおう

 たったそれだけ約束しよう
 あなたが大人になるその日まで
 この世界が輝いているように」

21世紀半ば、世界各国に突如現れた平和を願う超人的な「ヒーロー」たちの手によって、地球上から戦争がなくなった。彼らは世界中で人命救助、災害復旧支援、犯罪組織の撲滅、慈善活動に目覚しい活躍を見せ、人々の尊敬を集めていた。

そんな中、日本でヒーローになってしまったのは、内気で恥ずかしがり屋の女子中学生、ヒーローネーム「シャイ」。

シリアスでダーク、そして熱血。ヒーローだってハートはただの人間で怖いものは怖く、でも怖さと戦うからこそヒーローなのだ、という物語。

前巻以来のロシア編が完結。

まるでZガンダムのように討論しながらバトルする漫画。バトルどうこうよりも常に登場人物の心の柔らかいところを突いてくる作品。

もう会えないと思っていた相手と再会できたと思ったら、それは最後のお別れのための再会だった。あるヒーローの寂しく、悲しく、美しく、暖かい、親しく愛する者との別れ。

成長著しいヒロインもナイスアシスト。

 

SHY 4 (少年チャンピオン・コミックス)

SHY 4 (少年チャンピオン・コミックス)

 

aqm.hatenablog.jp