AQM

あ、今日読んだ漫画

#やんちゃギャルの安城さん 6巻 評論(ネタバレ注意)

「たしかに 友達とキスはしない気がする
 でも男女で 友情は成立しないのだろうか?

 なら僕と安城さんは?」

お前なに今さら眠てーこと述べてんの。

ド変態な皆様におかれましては「やんちゃギャル」と言われるとあんなことやそんなことを想像するかもしれませんが、様式とギャルで武装してますけど、ちょっと奥手な普通の男の子とちょっと積極的な普通の女の子の、友達以上恋人未満の普通のラブコメ。

いわゆる「高木さんインスパイア系」にギャル要素とお色気を投入しました、と言って差し支えなく始まった漫画。

関係ないようでいて、スピンオフ「高1編」と並行して読むとギャル友2人に思い入れ発生して良い。

何がびっくりって主人公男子がこの期に及んで「男女の友情」とか言ってんの腰が抜けるわ。なんなんお前、告ったら負けの恋愛頭脳戦とかなの!?一周回ってもはや安城さんが不憫だわ。○すぞ。

「え?昨日あんなにイチャイチャしてたのに…付き合ってないんですか?」

「ヤベェぞ瀬戸 人として」

言ってやって!脇役くん達もっと言ってやって!!

「もしからしたら…僕は
 安城さんが好きなのかもしれない」

お前マジでなに今さら眠てーこと述べてんの。ぶっ飛ばすぞ。

 

 

aqm.hatenablog.jp