AQM

あ、今日読んだ漫画

#かぐや様を語りたい 3巻 評論(ネタバレ注意)

「白銀さんの呼び方!今は生徒会長じゃないんだから会長って呼ぶのはおかしいでしょ?」

「じゃあ部長みたいに白銀さん…かぐや様が様付けだから白銀様?」

「白銀様…!
 でも会長と かぐや様がご結婚されたら
 かぐや様も白銀様でややこしいのでは?」

「今日も絶好調ね」

「本当に もう手遅れで…」

「お似合いですわ〜」って言う役のMOBからネームドに出世したマスメディア部のエリカ(尊かぐや派)とかれん(白銀×かぐや主義)の二人を主人公にした「かぐや様」スピンオフ4コマ。

本編とパラレルでフリーダムな「同人版」と違い、本編と同じ世界観で裏話的に進行。本編で起こったあれやこれやのエピソードを柱の陰から目撃して妄想を膨らましたり、エリカとかれんの妄想会議に早坂や石上や藤原がゲスト的に招かれて巻き込まれたり、本編に影響しない範囲で裏設定が勝手に増えていく…と思ったら本編のキャラ解釈に逆輸入されるネタも多数。

原作タイトルに含まれる「かぐや様」なんですけど、そう呼んでんの実はかれんとエリカの二人だけなんで、MOB上がりながら意外と重要キャラな気が…いや気のせいだわ。

今巻からミコも登場して出番多数、白銀×かぐやのナマモノ同人描きのかれんと石神編集などのシリーズネタも絶好調。

原作の体育祭で石上を慰める応援団の面々が口走っていた「くっそ!TG部が余計な事しなきゃ勝ってたのにな!!」を拾ってエピソードを拡げるなど結構高度なこともやっていて、絵は成長しネタはどんどんキレキレに、スピンオフ4コマとしてできる面白さの上限極めてる感じ。本編ファンなら余裕で「買い」です。

これ修学旅行編の「ピ!」が今から楽しみすぎるんですけどwww

というか、これアイデア出しやネタ出しに原作者が一枚噛んでるっぽいというか、本編でボツったネタも卸されてるっぽい?

ところで、高評価ですけどあくまで原作ファン向けの作品です。一応、念のため。

 

 

aqm.hatenablog.jp

 

aqm.hatenablog.jp