AQM

あ、今日読んだ漫画

#君は放課後インソムニア 5巻 評論(ネタバレ注意)

進学高の1年生、不眠症に悩む少年と不眠症に悩む少女が、昼寝場所にしようとした学校の天文台で出会うボーイミーツガール。

夏休み!ということで二大イベントの二、能登半島、古民家を拠点に二人天文部の撮影旅行の巻き。

お目付役でヒロインの姉も帯同ながら…

正直もうこのイベントやっちゃったらこの漫画あと何すんのってぐらいの甘々でピュアピュアでサザンの新曲のPVかなんかですかっていう蜜月な巻。

f:id:AQM:20201213011537j:plain

「君は放課後インソムニア」5巻より(オジロマコト/小学館)

このヒロインは作品当初から心臓に病気を抱えていて、今巻登場の姉も少年にあらためてそれを告げます。

この巻が甘々すぎるのがかえって美しい思い出が今まさに作られてる感があって、なんか世界の中心で愛を叫んでいるような、この作者らしくない展開が待っているんじゃないかとイヤな予感さえしてしまう。

はあ、学生時代に戻ってやり直してえような、戻ったってこんな青春送ってたわけでもねんだよな、っていう。

f:id:AQM:20201213011557j:plain

「君は放課後インソムニア」5巻より(オジロマコト/小学館)

今巻が割りと最高潮すぎて、次巻からマジどうすんだべな、この漫画。とりあえずまだ撮影旅行の続きかな?

試しに「真夏の果実」をエンドレスに聴きながら読み返すと…「アレこれ『真夏の果実』のコミカライズかな?」ってなりました。

 

 

aqm.hatenablog.jp