AQM

あ、今日読んだ漫画

FSS (NT2021年2月号 第17巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。

「第6話 時の詩女 アクト4-4 カーマントーの灯火 Both 3062」。

扉絵コミで13ページ。

  

他の号はこちらから。

aqm.hatenablog.jp

以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

 

 

 

 

 

 

(宣伝)

2020年はFSSの新刊出なかったですけど、他にも面白い漫画いっぱいあったね!

ということでまとめたので暇な人は読んでくだちい。

aqm.hatenablog.jp

今年はFSS、16巻出るね!

 

(余談)

ああそうだ、あけましておめでとうございます。

 

(扉絵)

GTMマグナパレスの塗りなし設定画と解説テキスト。

カレンは左利き。

前号の「ローゼンメイデン」は「ローゼン・クロイツ」の間違い。

 

(本編)

ハイトを半殺しにして腕を引きちぎるマキシ。あかんキチ◯イやコイツ。アウクソーに止められる。治療後、バッハトマへの帰路に着くハイト。偶然すれ違うアーリィ・ブラスト。ヨーンを探してワックス・トラックスへ。

「前号の表にもいた『可哀想な子』がわかったところで…2021年もよろしくお願いします!」
(ニュータイプ2021年2月号より)

ニュータイプ 2021年2月号

ニュータイプ 2021年2月号

  • 発売日: 2021/01/09
  • メディア: 雑誌

 

(所感)

ローゼンメイデン

ローゼン・クロイツの間違いでした。デスヨネー。

いつだか「正解が永野の脳みその中にしかないので編集チェックで誤記をハネるの無理」って書きましたけど、ローゼンメイデンはさすがに…

 

GTMマグナパレス

塗りなしながら全身図の設定画を初公開。アンクルクレーンなし。

ちょっと利き腕の概念が文章でわかりにくかったですが、右利きの人間がライフルを構えるときは左手で銃身を支え、右手でトリガーを引きますが、GTMのバスターランチャーの撃ち方は左右反対なのかな。概念的には「剣を持つ手の反対側にマウント」らしい。

オージェがバスターランチャー撃ったときは「左利きライフル撃ち=右利きバスターランチャー撃ち」でしたが、ランチャーが左肩にマウントされてたので、オージェは右利きでいんだよね。

これまでMH形態ではソープとルンがそれぞれバスターランチャーを撃つ場面が描かれていますが…

来月はZAPの全身図を公開予定っぽい。

 

マキシ

かんわいいね。じゃねえわw

「さつじんへいきだもん…」って制御不能なのは兵器じゃねえよw

クレイジー・キルマシーンなのはまあわかってたので、一応相手が「バッハトマの騎士」と認識してやってただけ、まあまだマシなのかな。

カステポーはともかく、ラーンで「罪のない騎士を傷つけ」たのはヤバいでしょ。

ハイトはやられゴロなんでしょうがないとして、どの条件の相手の言うことを聞いて、どの条件の相手に襲いかかるんでしょうか。

 

アウクソーには勝てない(手を出せない)、アウクソーの匂いが着いた服した着られない、という属性持ち。アウクソーが「カイエンの遺伝子専用」のファティマだから?バランシェ、なんかした?

重度のマザコンというより、エディプス・コンプレックスで「八神くんの家庭の事情」みてーだな(古い…

八神くんの家庭の事情(1) (少年サンデーコミックス)

八神くんの家庭の事情(1) (少年サンデーコミックス)

  • 作者:楠桂
  • 発売日: 2013/07/08
  • メディア: Kindle版

自分長いことミースはマキシの代理母出産だと勘違いしてて、血縁的には繋がってないと思ってたんですが、11巻のミースの独白のシーン見ても

「バランシェのプログラムで改造したミースの卵巣(卵子)と、カイエンの精子、アウクソーの子宮」

と言ってますね。バチくそ血が繋がってんな。

 

あとアウクソーが「このお姿」に引っかかってんのは確実に伏線ですけど、なんでしょうね? 強いて言えば、クローム・バランシェの幼少期はこんな姿だっただろうと思うんですが、そうであればアウクソーを含む「バランシェファティマに手が出せない」プログラムを、バランシェが仕込んでても不思議じゃないですが。

その場合、絶対無敵のマキシと暁姫の組み合わせが敗北するケースも、「相手のGTMに乗っているのがバランシェファティマだった」であればたぶんハイトが相手ですら無抵抗で負ける気がします。

 

ミース

泣くほど悲しいなら狂犬を放し飼いするんじゃねえよw

 

アウクソー

人格も十分機能してるし、MHシュペルターが存在すれば万全なのでは。

マキシを制御できそうなのはマドラ、ラキシス、フンフトぐらいかなと思ってたんですが、思わぬマキシ制御機能付き。

そういえばバッハトマ攻囲戦にマキシが暁姫で参戦するとき、アウクソーは「壊れちゃってる」上に、バッハトマ城にミースと共に囚われの身ですが、マキシのパートナーは誰なんでしたっけ?「デルタ・ベルン」ってアウクソーよね。

やっぱクーンみたいにアウクソーとデルタ・ベルンに分裂したりすんのかしらん。

 

ハイト

いまんとこ雑魚すぎて相変わらず何のためにいるのかよくわかんないですけど、今回マキシにボコられたのと、バッハトマの紋章でイキったのが、なんかの伏線になんのかな。バッハトマ内でヘタレで有名ってすごいな。ヘイポーかお前。

44分間の奇蹟でカイエンが憑依するとか、剣聖スキーンズの憑依体で目覚めてないだけとか、読者の間では諸説ありますけど。

個人的には雑魚騎士のまま重要な役割を果たす方が面白いとは思うけど、まあないだろうなー。

 

アーリィ・ブラスト

まさかのミラージュ入り確定、正体不明だった左の7番の正体。

このあと捕まって洗脳されてミラージュ入るらしいです。ヨーンを追いかけて、というよりヨーンより先にミラージュ入りしそうだなこの子。

カラー的には、まあ、バカなので、ミラージュお似合いだな…という。「洗脳」も「想像を絶する地獄」も今からロクな予感がしねえわ。キュキィあたりに捕まってアッパラパー語しかしゃべれなくなるのを「洗脳」とか言ってんじゃねえのw

コメディ要員ばっか増やしてこいつらホントにアドラー侵攻する気あんのかw

ちなみに右の6番の先祖のシャンディ・マーカスはゴチメ時代のハイランダーなので、カラミティ絡みの名誉ミラージュ団員みたいな感じでしょか。「カラミティ絡み」って書いたけどダジャレじゃないからね。

ヴィ家がマーカスの末裔で、またクリスに設定上乗せの予感もしつつも、一発逆転、実はミューズがマーカスの末裔のパターンねえかな。一応「平民出」のはずですけど、漫画で血統設定後付けはよくある話だし。そしたら破烈の人形が鹵獲じゃなくて円満にミラージュ(ログナー)に渡る道筋もつくんだけど。あとはケンタウリ家のアラン・リーあたりか。ん?ニオ・ハスラーになんか伏線というか、なんかある予告がありましたっけ?ジークボゥあたりだと、ミラージュ騎士団とのエストの「共有」がスムーズですけど、あの人血筋的にもうお腹いっぱいだし…

と、なんでもかんでも書いとけばどれかは当たるっていうね。

 

「枢軸の騎士数人を素手で血祭りにあげた男」は普通に考えたらヨーンですけど…まあヨーンか。お散歩マキシが殴って回ってる可能性もあるけど、ミースとアウクソーがそこまで放し飼いにするのも不自然だし。他に素手キャラいねーし。

「魔導大戦の終焉のきっかけ」はなんでしょうね。ヨーンにデコースに繋がる情報を喋っちゃうとかでしょうか。

来月ヨーンの出番あるかな?

ワックストラックスというと、これまでスパンタウゼン、カイエンの他、ミューズ、ヴュラード、ジャコーと、縁者も常連もたくさんいて誰が出てきてもおかしくないので、ちょっと楽しみですね。狂言回しがアーリィだと、コメディ進行中心だろうなー。

まー、カメラがまたマグダルの方に戻っちゃうかもしんないけど。