AQM

さみだれや 読んだ漫画と ウマ娘

#ぼっち・ざ・ろっく! 3巻 評論(ネタバレ注意)

内気で引っ込み思案な少女・ひとり、通称"ぼっち"が、陰キャな自分をなんとかしようと中学1年で一念発起、ギターの練習を始め毎日6時間を欠かさず2年。アカウント「ギターヒーロー」としてネットのギターソロ「弾いてみた」系動画のカリスマにはなったものの、ぼっちのまま中学卒業。

高校デビューを目論んでギターケース背負って登校するも誰からも声をかけられず、公園で途方に暮れてるところを女子高生にナンパされ、「ギターヒーロー」と気がつかれないまま、その足で下北沢のライブハウスでバンドデビュー。

ぼっちの多事多難なバンド人生が始まった…!

な感じのコメディ4コマ。

f:id:AQM:20210226001914j:plain

「ぼっち・ざ・ろっく!」3巻より(はまじあき/芳文社)

コミュ障の凄腕ギタリスト少女ということで「けいおん!」の唯と真逆のスタート。夢は高校中退。

結構展開早くて、1巻でバンドと出会って加入、2巻でバンドで食ってくことをメンバーみんなで決意して「あれこれ3巻で終わんのかな」とかちょっと思ったんですけど、その間にアニメ化が決まったりなんかして、おめでとうございます。終わんのはちょっと間が悪いね、ってわけでもないんでしょうけど、今巻完結じゃありませんでした。よかったよかった。

f:id:AQM:20210226001924j:plain

「ぼっち・ざ・ろっく!」3巻より(はまじあき/芳文社)

その代わり高校生のアマチュアバンドながら、大型ロックフェスに参加応募のデモテープ送ったり、同世代のバンドを研究したり、ミュージックビデオ作ってネットに上げたり、路上ライブで場数をこなしたりと、プロを目指してなかなか精力的に。新キャラも登場。

「大槻ヨヨコ」って、作者は大槻モヨコあらためオーケンのファンなんかしら。

f:id:AQM:20210226001936j:plain

「ぼっち・ざ・ろっく!」3巻より(はまじあき/芳文社)

そうこうしてるうちに高校は学年が上がってぼっちが新しいクラスで再スタートしたりと中々多事多難な一冊。

困ったライブハウスにゲストで呼ばれたりとかもありつつも、

f:id:AQM:20210226001946j:plain

「ぼっち・ざ・ろっく!」3巻より(はまじあき/芳文社)

けっこうバンド活動全然関係ないぼっちネタも挟まったり。

気になる完結云々ですけど、次巻でフェス編「は」完結とのことで、その先も描いてくれそうで一安心。

アニメでバンドの音がどう再現されるのか、楽しみだね。

 

 

aqm.hatenablog.jp