AQM

さみだれや 読んだ漫画と ウマ娘

#ウマ娘 ☆3因子をめぐる雑談 2021.04.20

 

この記事はウマ娘攻略の親記事の、派生記事の位置付け。

親記事はこちら。

aqm.hatenablog.jp

(追記)

こういうの作ったんで

f:id:AQM:20210420152825p:plain

全員分はこっちの記事に貼っときました。

aqm.hatenablog.jp

(追記終わり)

 

今回は特にたいしたこと書いてないです。みんな知ってそうな話。

 

因子にまつわる定説・噂

何色にしろ☆3因子が欲しいわけなんですが、ブラックボックスかつ低確率ゆえに噂が先行します。

現在有力な説とAQMがどう思ってるかは以下のとおり。

①青☆は5つの属性からランダムで選ばれる

 →妥当かなと思う(体感)

 

②青☆3はランダムで選ばれた該当の属性がB以上でないと出ない(C以下では出ない)

 →妥当かなと思う(数百万人が遊んでてネットで反例がない)

 

③青☆3はランダムで選ばれた該当の属性がSSだと確率が上がる(15%?)

 →ありそうな話だけど検証が難しい

 

④赤☆は適性がA以上のものからランダムで選ばれる(B以下から出ない)

 →妥当かなと思う(数百万人が遊んでてネットで反例がない)

 

⑤緑☆3は才能開花☆3以上でないと出ない

 →どうでもいいと思う

 

⑥URA因子はシナリオクリアしないと出ない

 →確率が低すぎてよくわからない

 

⑦URA因子はレジェンド(ファン32万人以上)で確率や☆数が上がる

 →確率が低すぎてよくわからない

こういうのは

・ネットで反例が出ればすぐに潰されるはずの説が生き残っている(②④⑤)

 →信憑性が高い

・反例の出しようがない説が生き残っている(③)

 →よくわからない

ぐらいに思ってます。

「SSだと☆3が出『やすい』」とか、個人レベルではデータ量が少なすぎて嘘とも本当とも証明できねッス。

 

今回は一応、定説に対する反例が自分の手元にないか確認しておこう、という趣旨です。

 

概要

特にネットの定説を覆すようなアレは自分の手元にはなかったです。

気をつけなきゃいけないのが

・確率の母数は総育成数(AQMが現時点で461人)とすること

・各色☆3因子が捨てずに残っていること

・残っているウマ娘の集団は「なんらかの理由で優秀である」と判断されたバイアスがかかっていることを忘れないこと

などです。

極端な例でいうと、このまま強さを求めて100年プレイすれば殿堂入りウマ娘200人の枠中、199人が「青因子☆9」になってるでしょうけど、それをもって「ウマ娘の青因子☆3の出現確率は99.5%!」とはならんよね、という。

プレイは当然、両親が青因子☆9が主力になりますが、☆3+3+3の☆9因子の出現率は両親が☆3の時点で☆6確定なんで、☆3出現確率そのものにはあんま関係ないかなと思って考えてません。親の因子が強けりゃ自然とスペックも良くなって良因子も若干つきやすいでしょうね、ぐらい。

バイアスは要注意で、Twitterで「シナリオクリア失敗したのに☆3ついた」というツイートをよく見ますけど、あれも事実である反面、「Twitterでつい報告したくなる出来事」「見たら印象と記憶に残りやすいツイート」というバイアスがかかっているので、ただちに「シナリオクリア失敗した方が☆3がつきやすい」とはなりません。

なお自分の育成方針は基本的に「チームレースでスコアを稼げるウマ娘を育てることを第一優先に、その過程で良因子や高ランクも狙う」ですが、「高ランク狙いの特化育成の方が良因子は出やすそうだなー」とは思っています。

 

青因子

f:id:AQM:20210420034107j:plain

461人育成して9人しか出てません。1.95%。

表中で黒塗りしてる部分は「一応計算はしたけどあんま意味ない(賢さ☆3だと赤因子☆3出やすい、とかないしサンプルも少ない)な」と思ったので、見る人の気が散るだけだと思って塗りつぶしました。

特化育成で高ランク狙いプレイのFB777さんのかおすちゃんねるとか見るともうちょっと確率高そうなので、「パラSSのがやっぱ出やすいのかなー」という感じはします。

www.youtube.com

内訳比は、確率というよりは自分の育成の偏りによるものっぽい。

5人がスピ☆3。パワ☆9×2人とスタ☆9×2人が欲しいだ…

9人のうち赤因子☆3は代表ウマ娘のタイキシャトルだけ。0.22%。

f:id:AQM:20210419181129j:plain

3月上旬とけっこう早い段階で出たけど、割りと「奇跡の1人」だったんだな。

青因子☆3の9人中、赤因子☆2との共存の方が赤因子☆1より確率が高く出てるのはちょっと面白いなと思います。まーサンプル少ないですけど。

 

オールB育成について

「オールBで育成すると5属性すべてに☆3因子のチャンス」と因子ガチャ周回の定番になってる(なってた?)みたいですが、個人的には根性や賢さの因子☆3の何が嬉しいのかよくわかりません。賢さ☆3スズカいるけど使ったことない。

よくわからないので考えてみました。

根性☆9

「根性はC(400)はあった方がいいよ、」というのが最新の感じなので、根性☆9を1人つければ、初期値+自然増と合わせてほっといてもCには届きそうな気がするのはメリットかもしれない。あと根性育成などの特化育成でランクS〜SS目指すのに必要になるのかもしれない。

 

賢さ☆9

回復や友情待ちの繋ぎで賢さ叩かないわけにはいかないからな…とは思うけど、やはり賢さC+〜Bを楽に達成できるので、スピスタパワに因子振ってカンストで溢れさせるぐらいなら、賢さ☆9を1人入れて調整するのはアリかもしれない。あとやっぱ特化育成でS〜SS目指す系。

意外とアリかもだった。でもやっぱ賢さ☆3×2や根性☆3×2で育成スタートする気が起きない。

 

SS育成について

パラSSだと☆3が出やすい、というのは前述のとおり証明も否定も難しいですけど、いかにもありそうな話な気はします。自分がゲーム作る側だったらそういう風に作ります。

うちのスピ☆3の5人のうち、3人はスピS〜SSです。

f:id:AQM:20210419181154j:plain

が、他の2人はBから出て、またそれ以上にスピパワSSでスピやパワの☆1もいっぱいいたので、なんとも。

 

赤因子

f:id:AQM:20210419170305p:plain

赤因子の☆3は461人中、17人でした。青☆3を兼ねるのは前述の通り1人だけでした。

たーしか赤因子☆3は移籍させてなかったと思う。

出現率が3.69%と青因子より高いですが、定説に従えば「適性Aであること」が条件で、かつどんな下手な育成で弱いウマ娘を作っても適性Aは必ず3つ以上あるので、それはそうかな、という気がします。

青☆3が赤☆2と共存する確率が1.3%だったのに対し、赤☆3が青☆2と共存する確率が半分の0.65%ですが、まーサンプル少なすぎてなんとも。

ダート、短距離、追込あたりが手薄になりがち。

 

ハルウララ有馬記念チャレンジについて

芝☆3、長距離☆3がそれぞれ2人以上いるので、「あれこれハルウララ有馬記念チャレンジいけるんじゃね?」と思って親を作ってみましたが、「長距離☆8」「芝☆8」までしか作れてまてん。

その両親でスタートすると「長距離D」「芝D」で、

f:id:AQM:20210419181224j:plain

 

長距離用育成で20人ぐらい育てましたけど、

f:id:AQM:20210420031806j:plain

 

青因子的には弱々ながら、適性さえAに届いていればほぼ楽勝かなと思う育成してますが、逃げても差しても今のところ6着が最高。

f:id:AQM:20210420031829j:plain

クラシック年とシニア年の継承イベントで赤因子を継承して、芝と長距離の両方がB〜Aにハネて欲しいですが、やってる方ならわかると思いますが、2回(×6人)の継承イベントで赤因子が4回とか6回とかつくというのは、たぶん青因子☆3より確率が低いです。

芝と長距離の赤因子を揃えてからの、因子継承ハネ狙いの周回(毎回一発勝負)が本番すぎてツラい…

その他のハードルとして、

・有馬記念自体もコンティニューが使えない一発勝負

・逃げが良いのか差しが良いのか悩ましい

・URAやクリア後のボーナス的なパラメータアップの適用前

などなど…

1週間でハルウララ有馬記念チャレンジクリアした人がオーパーツすぎる…

 

赤因子の狙い撃ちについて

ゴルシの追込因子が欲しくて周回してたんですけど、周回にあたってエース因子のタイキつけて「先行Aで育成しやすいワーイ」とか思ってたんですけど、

f:id:AQM:20210419181305j:plain

よく考えたら適性Aを増やして、追込因子が出る確率下げるだけだったわ…

目的が逃げ・短距離・芝・ダートなどの赤因子狙い撃ちゲットの場合、適性Aの選択肢が少ない(3つ)キャラを、適性Aを下手に増やさないまま育成した方がよさそうです。

f:id:AQM:20210419181401j:plain

☆の数は運ですが、☆の種類は「バ場」「距離」「脚質」の三択にまでしぼれます。(ゴルシはデフォで中距離もAなので四択)

適性Aが3つのみのウマ娘

・アグネスタキオン 芝・中距離・先行

・ウイニングチケット 芝・中距離・差し

・カレンチャン 芝・短距離・先行

・キングヘイロー 芝・短距離・差し

・トウカイテイオー 芝・中距離・先行

・ハルウララ ダート短距離・差し

・マルゼンスキー 芝・マイル・逃げ

・ミホノブルボン 芝・中距離・逃げ

因子とデッキが充実すれば、正直有馬記念ぐらいは長距離Bでも余裕で勝てます。

 

緑因子

f:id:AQM:20210419170316p:plain

このへんはもう、狙って出すもんでもないかなと思います。スキルレベルは1のまま、ヒントレベル上がるだけなんだっけ?

緑因子☆3は正直ろくに見もせずに青や赤の☆3じゃなかった時点で移籍させちゃったのも複数いたと思う。

うちに才能開花前の制服組(必殺技なし)が1人残ってて、

f:id:AQM:20210419181947p:plain

彼女には緑因子がありません。

なんで残してるかと言うと、よりによって青因子☆9だからです。

 

白因子

f:id:AQM:20210419170327p:plain

URA因子☆3 は現存1人、憶えてる範囲で青・赤の因子が酷すぎて移籍させちゃったのが1人、の計2人です。

他にもいたかもしれません。青と赤の☆3のおまけという認識で、違った時点で見ずに移籍させたのも複数いたかもしれません。

「青・赤がひどくてもURA因子が☆3ならば!」とはならんし、青☆3のオマケで出てくれたらそりゃ嬉しいですけど、確率低すぎで対策も特にない(クリアとレジェンドは普通に目指すので…)ので正直あんま気にしてません。

 

証拠SS

以下、ただの証拠画像なので特に読むモンでもないです。

 

母数

f:id:AQM:20210419150136j:plain

育成461回は人によっては相当やりこんでるように思うかもしれませんが、自分がネットで見た最高はファン数4億人で自分の3倍なので、まあ上を見ても下を見てもキリがないです。自分のペースで遊びましょう。

 

青因子☆3

f:id:AQM:20210419152608j:plain

f:id:AQM:20210419150150j:plain

f:id:AQM:20210419150203j:plain

f:id:AQM:20210419150217j:plain

f:id:AQM:20210419150230j:plain

f:id:AQM:20210419150245j:plain

f:id:AQM:20210419150304j:plain

f:id:AQM:20210419150325j:plain

f:id:AQM:20210419150342j:plain

 

赤因子☆3

f:id:AQM:20210419150419j:plain

f:id:AQM:20210419150435j:plain

f:id:AQM:20210419150453j:plain

f:id:AQM:20210419150520j:plain

f:id:AQM:20210419150537j:plain

f:id:AQM:20210419150557j:plain

f:id:AQM:20210419150617j:plain

f:id:AQM:20210419150635j:plain

f:id:AQM:20210419150709j:plain

f:id:AQM:20210419150729j:plain

f:id:AQM:20210419150748j:plain

f:id:AQM:20210419150804j:plain

f:id:AQM:20210419152111j:plain

f:id:AQM:20210419152129j:plain

f:id:AQM:20210419152145j:plain

f:id:AQM:20210419152201j:plain

f:id:AQM:20210419152221j:plain

 

緑因子☆3

f:id:AQM:20210419152254j:plain

f:id:AQM:20210419152310j:plain

f:id:AQM:20210419152326j:plain

 

URA因子☆3

f:id:AQM:20210419152350j:plain

 

サムネ用画像

f:id:AQM:20210419194702j:plain

今日お誕生日だそうで、おめでとうございまーす。

PS3のアイマスでかかなかった汗を、スマホゲーがかく時代なんだなー。