AQM

さみだれや 読んだ漫画と ウマ娘

#その着せ替え人形は恋をする 7巻 評論(ネタバレ注意)

祖父の弟子として雛人形作りの職人を夢見て修行中も、趣味がなくぼっちな男子高校生(15)と、スクールカースト最上位だけどオタク趣味のコスプレ好きで裁縫下手なギャル(15)のクラスメイトのボーイミーツガール。

ひょんな縁でギャルに衣装の講評を頼まれ、ガチでダメ出ししたら泣かれて土下座で謝った流れで、コスプレ衣装を作ってあげることに。

青年誌に載っちゃった少女漫画というテイで、少女漫画の絵だけどテーマがテーマだけに青年誌のヤングガンガンだけに、着替えシーンやエロコスも多く読者サービス多め。

高校生の恋愛未満の男女が主人公のコスプレ青春もの、ということで、ジャンプ+の「2.5次元の誘惑」とバチくそカブってんですけど、まあしょうがないよねっていう。

割りと熱血少年漫画フォーマットのあっちに対して、こっちは絵も作話も少女漫画的なアプローチで、似たようなモチーフでも出方は違うもんだな、と読み比べてみると面白いです。

f:id:AQM:20210425044905j:plain

「その着せ替え人形は恋をする」7巻より(福田晋一/スクウェア・エニックス)

今巻からは文化祭編ということで、また「2.5次元」とカブったwww 高校生の青春ものの定番イベントなんでもう仕方ないんですけどw

クラス対抗・女装or男装縛りでコスプレ有りのミスコンということで、俄然やる気のクラス一同&海夢。

f:id:AQM:20210425044917j:plain

「その着せ替え人形は恋をする」7巻より(福田晋一/スクウェア・エニックス)

陰キャでクラスに馴染めなかった主人公の五条くんもすっかりクラスの輪の中に。よかったねえ…

あとは風邪っぴき海夢とお見舞い五条くんなど。

f:id:AQM:20210425044828j:plain

「その着せ替え人形は恋をする」7巻より(福田晋一/スクウェア・エニックス)

可愛いなオイw

ヤングガンガンで読者サービスも多いんでついつい忘れがちですけど、「2.5次元」と読み比べるとやっぱりイベントも人間関係も圧倒的に少女漫画ですよね、という感じで違ってて楽しいです。

あ、アニメ化だそうで、おめでとうございます。

 

 

aqm.hatenablog.jp