AQM

I oppose and protest Russia's invasion of Ukraine.

#新婚のいろはさん 5巻 評論(ネタバレ注意)

可愛い表紙。

4コマの匠・OYSTER先生の、再会した幼馴染同士が恋人すっ飛ばして結婚した可愛らしい新婚さん4コマ漫画。

奥さんが一歳お姉さんで天然系のボケ役、旦那は漫画家で温和なツッコミ役。

面白い漫画を描きたいのか可愛い漫画を描きたいのかハッキリしていただきたい。両方か。欲張りさんか。

一冊ごとに春・夏・秋と季節が巡り、5巻は春のお話。

f:id:AQM:20211215224001p:plain

「新婚のいろはさん」5巻より(OYSTER/双葉社)

「新婚」の正確な定義って知らないんですけど、「有効期間は1年間」だったら季節が一巡りしたらこの漫画終わっちゃったりするのかしらん、とちょっと心配してたんですけど、無事に二度目の春も迎えられました。よかったよかった。

既に作品のアニメ化も経験するなど漫画家として名を成した現在も、デビュー前以来の「ケロロ軍曹」の背景アシ?チーフアシ?を継続されているんだそうで、画風も少し似ています。ジュブナイル寄りの少年漫画風の絵で可愛い女の子を描く作家さん。

シュールナンセンス寄りのネタの4コマ漫画を得意にしている作家さんで、キャリア序盤の作品では尖ったネタを描いてた印象でしたが、近作は可愛くわかりやすくシンプルにキャッチーになって成功している気がします。

f:id:AQM:20211215224021p:plain

「新婚のいろはさん」5巻より(OYSTER/双葉社)

本作は特に夫婦の会話劇が中心の作品ということもあって、生活の中の小さな発見を拾って拡げて「その発想はなかった」系のオチ、という作風。

作中の始君と同じく、作者もメモ帳片手に見聞きしたり思いついた小ネタを拾いながら暮らしてるのが目に浮かぶよう。

大爆笑するようなアレではないですけど、クスッとくる打率の高い可愛くて楽しいリーディングイージーで癒し系の日常もの。

f:id:AQM:20211215224047p:plain

「新婚のいろはさん」5巻より(OYSTER/双葉社)

続きは気にならないがもっとたくさん読みたい、というほわほわした読み味で、就寝時に寝付くまでのベッドの中で永遠に読んでいたい、寝心地の良い布団のような漫画。

 

 

aqm.hatenablog.jp