AQM

I oppose and protest the Russian invasion of Ukraine.

#生徒会役員共 22巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

高校の生徒会を舞台にしたほのぼの下ネタ&親父ギャグ4コマ。主人公・タカトシ以外の登場人物は全員女子。かといって別にハーレム感もない。

新聞の長寿4コマみたい。言うほど下ネタ比率もそんなに高くなくて、ただのほのぼのネタ、下手したらダラダラと特にネタもオチもなかったり。

f:id:AQM:20220117195933p:plain

「生徒会役員共」22巻より(氏家ト全/ 講談社)

週マガの箸休め的な存在なんだと思いますけど、1巻からずーっとくだらないです。

連載開始が2007年で15年目、2期にわたるTVアニメ化済み、単行本の累計発行部数は475万部超。

作者の過去作「妹は思春期」が終わったのがついこないだだと思うんですけど、年月が経つのは早いですねえ。

f:id:AQM:20220117195918p:plain

「生徒会役員共」22巻より(氏家ト全/ 講談社)

この漫画が15年間ずっとくだらないせいで、そんなに時間が経った気がしない。

最終巻です。

最終巻らしい特別なことと言ったら最終回が非4コマ形式だったなーぐらいの、らしい最終回。

シノやスズの、タカトシへの淡い気持ちに何か動きがあるとかそういうこともなく、最後までこの作品らしく、キッチリくだらなかったです。

f:id:AQM:20220117200012p:plain

「生徒会役員共」22巻より(氏家ト全/ 講談社)

有っても無くてもいいようなくだらない漫画が終わってしまいましたけど、いざ終わられるとやっぱり寂しいもんですね。

作者の次回作に早くお会いできればと思います。

「妹は思春期」以来20年近く読んでると、くだらない漫画読まないでいると体の調子がおかしくなりそう。

ベッタベタの下ネタ親父ギャグ、くだらなくてやっぱり好きなんですよね。

f:id:AQM:20220117195949p:plain

「生徒会役員共」22巻より(氏家ト全/ 講談社)

お疲れ様でした。また是非、近いうちに。

 

 

aqm.hatenablog.jp