AQM

あ、今日読んだ漫画

ペンギン・ハイウェイ 1巻

映画が話題なので。森見登美彦の小説の、映画とメディアミックスのコミカライズ。「海」の初見まで。原作出版は角川、コミカライズも角川、「のんのんびより」と違って映画の配給は東宝

小説も映画も未見なので、1冊なり90分なり120分なりでパッケージされた物語の序盤だけ読んでも面白いかどうかもよくわからんね。作者は商業作品は少ないものの同人歴10年超らしく絵は達者で雰囲気あってる。

Amazonの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」に森見作品とおねショタとバブみに「機動戦士Zガンダム Define」が混じってんのは表紙のクワトロ大尉(シャア)がバブみ判定されてんだろうか。

(2018/09/01 18:08:06のはてなハイクから転記)