AQM

あ、今日読んだ漫画

銃・ガンアクション

#ザ・ファブル 20巻 評論(ネタバレ注意)

「今回の件が済んでミサキちゃんと社長の安全を確認したら—— 俺とヨウコは町を出るから————」 幻の殺し屋組織「ファブル」の天才殺し屋と相棒の女が、ボスの命令でほとぼり冷ましに大阪のヤクザの世話になりながら長期休暇がてら一般人の兄妹、アキラとヨウ…

#ワールドトリガー 21巻 評論(ネタバレ注意)

三門市に突然開いた異世界からの門。現れた異形の怪獣「近界民」が付近を蹂躙するも、界境防衛機関「ボーダー」を名乗る組織の少年少女たちがこれを撃退。街は近界民の脅威にさらされつつ、ボーダーの能力と信頼によって平和が保たれる奇妙な環境となった。 …

#幼女戦記 16巻 評論(ネタバレ注意)

「我ら神に代わりて祖国を救う!! カエサルのものはカエサルのもとに!!! 我が戦友諸君!!! 人間による戦争の時間だ!!! 無責任に神へすがるな!!! 勝ちに行くぞ!!!!」 表紙が楽しげすぎて詐欺みてえだw サラリーマンがリストラ逆恨みで殺され…

#幸せカナコの殺し屋生活 2巻 評論(ネタバレ注意)

「お前 物欲とかないのか?普段何に金使ってんだよ?」 「… おやつとおもちゃ…」 「昔欲しかったものが全部買える大人の経済力−☆」 あるあるあるあるアルマジロ☆ 前巻は電子書籍の発売が紙の1週間遅れだったんですけど、今巻は紙より2日早いという、ヒロイン…

#イサック 7巻 評論(ネタバレ注意)

「スパイの家」の原作者の、作画担当を替えた現作。大坂夏の陣の終戦後、ヨーロッパに渡ったサムライ傭兵火縄銃スナイパーの戦記もの。 親方の仇を求めて形見の名銃をひっさげて冬王フリードリヒ5世の弟ハインリッヒの軍に従軍してスペイン軍、バイエルン軍…

#ゴールデンカムイ 19巻 評論(ネタバレ注意)

「オシッコかけてくれ」 「え?」 「え?」 「え?何かけるって?ちょっとまて」 「オシッコ出るか!?白石!!」 「膀胱が破裂しそうなほどパンパンだぜ」 「ちょっ…ヤメロ!おいッ」 「やめろおおお!」 このシリアス展開で…この漫画だけは… 明治40年前後…

#ザ・ファブル 19巻 評論(ネタバレ注意)

「向かい合えばある程度の実力の予測がつく… それどころか…まだ弱く見せる事ができるのか…」 「なるほど…まるで強さのオーラがない… そこらの通行人となんら変わりない空気」 「暗殺者の完成系とはこうゆうものなのか…?」 幻の殺し屋組織「ファブル」の天才…

#バトルグラウンドワーカーズ 1巻 評論(ネタバレ注意)

近未来、地球には「亞害体」と呼ばれるクリーチャーが襲来。国際組織「人類連合」が結成され、量産人型兵器を運用して亞害体を無人の辺境に封じ込めていた。無職の青年・平 仁一郎のもとに一通の通知が届く。それは人類連合のパイロットの採用審査通知だった…

#売国機関 2巻 評論(ネタバレ注意)

「質問です 我々は『薬物汚染』と戦うのでしょうか それとも資金ネットワークを叩くのでしょうか」 「屑共の資金源よ ああ そうそう 麻薬をばらまく糞を撃ち殺してもコラテラルダメージと認めるわよ?」 「幼女戦記」原作者による情報・防諜・公安もの。表現…

#幼女戦記 15巻 評論(ネタバレ注意)

「強大な魔導反応出現!!!突如現れました!!!」 「何だ!!!何が起こったというのだ!!?」 「状況不明!!! 魔導災害級…いえ…神の奇跡…ッ!!!」 サラリーマンがリストラ逆恨みで殺されて成仏の際に神に反抗した罰で、近代欧州っぽい異世界、WW1前…

#CANDY&CIGARETTES 5巻 評論(ネタバレ注意)

「お前…どうすんだ? もし親の仇を討ったら…その後も殺し屋を続けるのか…?」 「うーん…それ宿題でもいい?」 「COPPELION」の作者の現作。 警視庁警備部警護課でSPとして定年まで勤め上げ退職した平賀雷蔵(65)、孫の医療費のために大金を求めて、武道高段者…

#DINER ダイナー 1巻 評論(ネタバレ注意)

貧乏OL・オオバ カナコ(25)が休日にスマホで見つけた闇バイトで犯罪組織のゴタゴタに巻き込まれて山に埋められる寸前に人身売買の買い手がついて、買われた先の殺し屋専用の定食屋「ダイナー」でウェイトレスをさせられる話。 いま映画やってんのよね、狂…

#東京入星管理局 1巻 評論(ネタバレ注意)

「深淵は覗き込んだ時 覗き返してくるのではなく 向こうは常にこちらを見つめていて こっちは覗き込んでみて初めて 向こうと目が合うことに気づく というカラクリなんだよね〜」 まるでこの漫画そのものの話のようだ。 まだ一見しかしてないので簡単に。 銀…

#旅とごはんと終末世界 2巻 評論(ネタバレ注意)

「…私達はずっとここにいます 私達のクラウドAIを保持するサーバーが生きている限り」 「ここにいます」 人類が滅びた地球?をウロウロする、メイド服の少女"蘇芳"と喋るハスキー犬"ミュート"のハートフルなお料理グルメ・ロードムービーもの。褐色の肌に銀…

#クマ撃ちの女 1巻 評論(ネタバレ注意)

平成の世、アウトドア女子の漫画と言えば「ゆるキャン△」「ゆるさば」であり、熊が出てくる漫画と言えば「くまみこ」であり、漫画を離れればゆるキャラ「くまモン」であった。時代がゆるさを求めていた。 だが平成が終わりを告げると同時に、ゆるさを求める…

#ゆるさば。 3巻 評論(ネタバレ注意)

「焼いて醤油たらせば だいたいうまい!」 ある日突然、料理上手のお父さんと高校生と中学生と小学生の娘3人を残して人類が消失した、廃墟ロマン・サバイバル。 街は廃墟化・森林化して鹿や猪、野生生物も繁栄、謎解きも悲壮感もなく深刻にもならずショッピ…

#ゴールデンカムイ 18巻 評論(ネタバレ注意)

明治40年前後の北海道が舞台、日露戦争の二〇三高地で超人的な活躍をして「不死身の杉元」と呼ばれたけど上官半殺しにしてクビになった元軍人とアイヌの少女・アシリパのコンビを主人公に、網走監獄の囚人たちの刺青に刻まれたアイヌの隠し大金塊の地図を巡…

#ザ・ファブル 18巻 評論(ネタバレ注意)

「アザミ 先に俺にやらせろ こっち来いアキラ!」「どこに行く? 平らな所でしか闘えないのか?」 「(こうしてユーカリと向かい合ってるのを見るとユーカリの方が数倍強いのがわかる どこがボスの最高傑作なんだ…? どうする佐藤アキラ!?)」 幻の殺し屋…

#幼女戦記 14巻 評論(ネタバレ注意)

「元々反帝国感情の強かったアレーヌ市 小競り合いが本格的な暴動に発展するのには一日も要しませんでした」 「『これでは大陸軍本隊兵站線が崩壊しかねない』 そう判断した帝国の対応」 「今でも多くの議論を招いています 何しろ法学者らが一致している事と…

#幸せカナコの殺し屋生活 1巻 評論(ネタバレ注意)

「殺し屋に転職してから土日が休めるようになった」 12月に出た同人版が商業に移行したようで、冒頭4話、30ページはまったく同一。私も含めて重複購入になった人はご愁傷様ですが、続きが読めて嬉しいので無問題。同人版、安かったしね。 作者さんの責任では…

#幼女戦記 13巻 評論(ネタバレ注意)

サラリーマンがリストラ逆恨みで殺されて成仏の際に神に反抗した罰で、近代欧州っぽい異世界、WW1前のドイツそっくり帝国の魔導師の素質持ちの女児に転生。 戦勝と栄達と安穏な後方勤務を夢見つつ、少佐の階級、エース・オブ・エース「白銀」「ラインの悪魔…

#イサック 6巻 評論(ネタバレ注意)

「スパイの家」の原作者の、作画担当を替えた現作。大坂夏の陣の終戦後、ヨーロッパに渡ったサムライ傭兵火縄銃スナイパーの戦記もの。 親方の仇を求めて形見の名銃をひっさげて冬王フリードリヒ5世の弟ハインリッヒの軍に従軍してスペイン軍、バイエルン軍…

#ゴールデンカムイ 17巻 評論(ネタバレ注意)

明治40年前後の北海道が舞台、日露戦争の二〇三高地で超人的な活躍をして「不死身の杉元」と呼ばれたけど上官半殺しにしてクビになった元軍人とアイヌの少女・アシリパのコンビを主人公に、網走監獄の囚人たちの刺青に刻まれたアイヌの隠し大金塊の地図を巡…

#ザ・ファブル 17巻 評論(ネタバレ注意)

幻の殺し屋組織「ファブル」の天才殺し屋と相棒の女が、ボスの命令で仕事のほとぼり冷ましに顧客の大阪のヤクザの世話になりながら長期休暇がてら一般人の兄妹、アキラとヨーコに偽装して暮らすコメディ成分多めのハードボイルドもの。 平和な暮らしを望むも…

#売国機関 1巻 評論(ネタバレ注意)

東西の大国に挟まれ緩衝国として強制的に戦火の舞台にされた小さな共和国に、両大国の都合で今度は強制的に平和が訪れて一年。 強制された屈辱的な平和、両大国と唯々諾々と安保条約を結ぶ政権に不満を募らせる左右の過激派は政権を「売国奴」と罵り、暴徒・…

#幼女戦記 12巻 評論(ネタバレ注意)

「英雄志望の間抜けは自分どころか味方も殺してしまいます まったくこれだから若いのは…」 「(もしかしてジョークだったのか?)」 サラリーマンがリストラ逆恨みで殺されて成仏の際に神に反抗した罰で、近代欧州っぽい異世界、WW1前のドイツそっくり帝国の…

#幸せカナコの殺し屋生活 1巻 評論(ネタバレ注意)

「西野カナコです 前職は広告代理店で…」 「おい うち殺し屋だぞ? お前 人殺せんのか?」 kindleランキングで上位で「徒然チルドレンめいた絵だ」と思ったら徒然チルドレンの作者の同人誌だった。28ページ、324円。 ブラック企業のOL、職場をやめて精神病ん…

#GUNSLINGER GIRL 1~15巻【完】 評論(ネタバレ注意)

年末年始で新刊が発売されないので、過去に発表された名作を読み返します。今日は「GUNSLINGER GIRL」です。

#ゆるさば。 2巻 評論(ネタバレ注意)

ある日突然、料理上手のお父さんと高校生と中学生と小学生の娘3人を残して人類が消失した、廃墟ロマン・サバイバル。近作だと「地球の放課後」とか、辿っていくと藤子不二雄や手塚治虫に行き着くやつ。「山賊ダイアリー」要素も。 街は廃墟化・森林化して鹿…

#ゴールデンカムイ 16巻 評論(ネタバレ注意)

「俺は 少女団のお荷物です…ッ」 「うまく…踊れない!!」 なんの漫画なんだよ。 明治40年前後の北海道が舞台、日露戦争の二〇三高地で超人的な活躍をして「不死身の杉元」と呼ばれたけど上官半殺しにしてクビになった元軍人とアイヌの少女・アシリパのコン…