AQM

あ、今日読んだ漫画

戦争・テロ・犯罪

#バトルグラウンドワーカーズ 5巻 評論(ネタバレ注意)

近未来、地球には「亞害体」と呼ばれるクリーチャーが襲来。国際組織「人類連合」が結成され、量産人型兵器を運用して亞害体を無人の辺境に封じ込めていた。無職の青年・平 仁一郎のもとに一通の通知が届く。それは人類連合のパイロットの採用審査通知だった…

#紛争でしたら八田まで 2巻 評論(ネタバレ注意)

表紙のメガネ美女、「地政学リスクコンサルタント」の八田百合がクライアントの依頼を受けて世界を股にかけて紛争を渡り歩き、地政学の知識と思考と調査能力と護身術で解決していく、美女!メガネ!インテリ!ハードボイルド!ワールドワイド!なかっけーお…

#転生したらスライムだった件 16巻 評論(ネタバレ注意)

サラリーマン(37)が刺されて死んで異世界に転生したらスライムだったけど、付与された特殊能力で強力な魔物スキルをガンガン吸収してスライムにして最強、人型にも顕現可能に。 多くの魔物を配下にジュラの森の盟主となり「魔国連邦」を建国。襲来した人類…

#薬屋のひとりごと 7巻 評論(ネタバレ注意)

なろう小説のコミカライズ。古代中国の華やかな後宮を舞台に美女ありイケメンありミステリーあり。 人攫いに後宮の下女として売り飛ばされた薬師で毒マニアの少女・猫猫(マオマオ)が、謎のイケメン高官・壬氏(じんし)の引き合いもあって上級寵妃のお付き…

#BADON 3巻 評論(ネタバレ注意)

オノ・ナツメの現作、煙草が超高級品な「ACCA」世界観、首都・バードンが作品タイトルで舞台。 リコ、ラズ、ハート、エルモの4人の男は、それぞれ犯した罪でヤッカラの刑務所に収容されていたが、国王代替わりの恩赦・減刑で刑期が明け、4人で煙草店を営むべ…

#紛争でしたら八田まで 1巻 評論(ネタバレ注意)

表紙のメガネ美女、「地政学リスクコンサルタント」の八田百合は、イギリス・バーミンガムでの休暇中、仕事の依頼の連絡を受ける。次の仕事はミャンマーの日本企業の工場での紛争の解決。 1週間でミャンマー語をマスターした八田はロンドン・ヒースロー空港…

#ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 1〜15巻 評論(ネタバレ注意)

勤労感謝の日 今日11月23日は勤労感謝の日ということで、お仕事漫画の話。 「お仕事漫画」とは言え、定義の境目は結構ふわふわしていて、自分はブログでカテゴリ付けするときは「分野(職業・趣味)」と分類しています。 aqm.hatenablog.jp 「好きなことで生…

#バトゥーキ 9巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

FSS (NT2020年12月号 第17巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。 「第6話 時の詩女 アクト4-4 カーマントーの灯火 Both 3062」。 扉絵なしで13ページ。 他の号はこちらから。 aqm.hatenablog.jp (宣伝) (余談) (扉絵) (本編) (所感) 「カーマントーの灯火」 星団歴3062年 G…

#ゾンビヒロインと悪人面のハゲ 1巻 評論(ネタバレ注意)

単行本デビューだそうで、おめでとうございます。すげータイトルだなw チート能力持ちで異世界に転生した(もうこの前提が説明不要になってるのある意味すげーな)悪人ヅラでハゲの矢張慎太郎は、死者の王に不死者にされ300年の孤独を過ごしたゾンビ少女・…

#チェンソーマン 9巻 評論(ネタバレ注意)

ひでえ表紙だ。 父親の借金を背負って臓器を売りながら生き延びてきた野良犬少年デンジ。悪魔ポチタとコンビを組んでヤクザの下で搾取されながら悪魔狩りを営むもヤクザが悪魔に乗っ取られ絶体絶命のピンチ。 ポチタと融合してヤクザを皆殺しにしたデンジは…

#ワールドトリガー 203話 (ジャンプSQ. 2020年12月号) 評論(ネタバレ注意)

B級ランク戦が終了。遠征に向けた幕間回。 前回まではこちらから。 aqm.hatenablog.jp 「第203話 遠征選抜試験」。本編計19ページ。 (余談) (扉絵) (第203話 本編) (所感) 以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

#望郷太郎 1〜3巻 評論(ネタバレ注意)

面白いらしいと見聞きしたので。「デカスロン」「へうげもの」の作者の現作。 突如地球を襲った大寒波に際し、財閥系商社・舞鶴グループの創業家7代目、舞鶴通商のイラク支社長・舞鶴太郎は、駐在するバスラで極秘に開発させていた冷凍睡眠シェルターに妻と…

#ヴィンランド・サガ 24巻 評論(ネタバレ注意)

面白い漫画読みたきゃこれ読んどけば鉄板、11世紀前半の北海・ノルウェー海を舞台にした時代漫画。まだ人権とかない時代の話なので戦争・海賊・虐殺・略奪・奴隷などが苦手な人は回れ右。 狂戦士だった若い頃から解脱して不戦・無剣・非暴力って「バガボンド…

#【推しの子】2巻 評論(ネタバレ注意)

地方の病院に務めるアイドルオタな産婦人科医師・ゴローのもとに双子を妊娠したお腹を抱えて訪れた少女は、彼が熱狂するアイドル・アイ(16)だった。驚きショックを受けたゴローだったが、身近に接するアイの人柄に魅了され、彼女の出産を全力でサポートしよ…

#新九郎、奔る! 5巻 評論(ネタバレ注意)

室町後期(戦国初期)の武将、北条早雲の幼少期からの伝記もの。享年64歳説を採用。 中世代を舞台にした作品ながら、現代の話し言葉を大胆に採用、横文字もガンガン出てくる。おっさん達の政争劇は作者の本領発揮なイメージ。 北条早雲の伝記を漫画の上手の…

#幸せカナコの殺し屋生活 4巻 評論(ネタバレ注意)

ブラック企業のOL、職場をやめて精神病んだ状態で転職活動、気が付いたら殺し屋の面接を受けていた。という転職ハッピー殺し屋ハイテンションギャグコメディ4コマ。フィクションに政治的な正しさをお求めの方は読まない方が無難でしょう。 前の職場で磨いた…

FSS (NT2020年11月号 第16巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。「第6話 時の詩女 インサートエピソード 運命のラキシス7444~大君主バフォメートのまなざし~ジョーカー星団55億年後 エンディング」。扉絵入れて17ページ。 他の号はこちらから。 aqm.hatenablog.jp (余談) (扉絵…

#売国機関 4巻 評論(ネタバレ注意)

「あいつったら、構想さえ『面白そうだから』という理由でくるくる変更するですよ。 予定では、ルィバルコ武官は爆発しているはずだったのに 『人間臭い彼女が大好きだ!』って誰かが編集部で盛り上がったせいで 立派に生き延びてるし。」 ひでー話だなオイ…

#BEASTARS 21巻 評論(ネタバレ注意)

「そうだ…いつも目の前にはこいつがいた 俺が草食と肉食の関わりについて ウジウジと…本当にずーっとウジウジと悩んでいる時も いつだって俺の目の前には… この爪の生えたデカい両手が視界に入っていた どんな命でも奪えてしまうようなこの手を持っていなが…

#BURN THE WITCH 1巻 評論(ネタバレ注意)

「おとぎ話なんかクソでしょ」 「あんな途中で解ける魔法の何がいいの 約束破ったからしょうがないとか 時間を過ぎたからしょうがないとか 何がしょうがないの バカみたい」 「魔法が途中で解けるのは それが自分の力じゃないからよ メイシー あたしたちは魔…

#ワールドトリガー 202話 (ジャンプSQ. 2020年11月号) 評論(ネタバレ注意)

B級ランク戦が終了。遠征に向けた幕間回。 前回まではこちらから。 aqm.hatenablog.jp 「第202話 ガロプラ⑭」。本編計23ページ。 (余談) (扉絵) (第202話 本編) (所感) 以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

#東京入星管理局 2巻 評論(ネタバレ注意)

銀河の端、連邦の末端である地球には、常に連邦法に違反した宇宙人が入星していて、女子高生のラインとアンは入星管理局の局員として違法入星した宇宙人を日々取り締まっている。 あらすじ見るとJKバトル版「メン・イン・ブラック」、もしくはSF版「逮捕しち…

#機動戦士Zガンダム Define シャア・アズナブル 赤の分水嶺 17巻 評論(ネタバレ注意)

何回やっても誰が描いても原作アニメどおりに描いてもらえない呪いにかかったZガンダムの4度目のコミカライズ。 あらすじのみ準拠、TVアニメや劇場版とは完全にパラレルな作品として楽しみましょう。全然観たことないMSやキャラが出てきて活躍しますので原理…

#ゴールデンカムイ 23巻 評論(ネタバレ注意)

「日清戦争を経て答えを見つけた気がすんでんで 兵士の攻撃性を引き出す原動力となんもんは 敵兵への憎しみではねく恐怖でもねく政治思想の違いでもねえ…」 「それはなんら?」 「『愛』です」 「ただ中には『生まれながらの兵士』の者もいますがね 攻撃性が…

FSS (NT2020年10月号 第16巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。「第6話 時の詩女 インサートエピソード 運命のラキシス7444~大君主バフォメートのまなざし~ジョーカー星団55億年後」。扉絵入れて15ページ。 他の号はこちらから。 aqm.hatenablog.jp (余談) (扉絵) (本編) (…

#SPY×FAMILY 5巻 評論(ネタバレ注意)

凄腕スパイ・暗号名「黄昏」に下った新たな指令は、妻と新小学生の子どもを調達して敵国の名門校のPTAに潜入し、平和を脅かす危険な黒幕に近づくこと。 任務のために孤児院で適当に選んで引き取った娘・アーニャは、他人の心が読める超能力者だった。 ひょん…

#ワールドトリガー 200〜201話 (ジャンプSQ. 2020年10月号) 評論(ネタバレ注意)

B級ランク戦が終了。遠征に向けた幕間回。 前回まではこちらから。 aqm.hatenablog.jp 「第200話 忍田瑠花」、「第201話 林藤陽太郎③」。本編計38ページ。 (余談) (扉絵) (第200話 本編) (第201話 本編) (所感) 以下、余談のあとにネタバレ情報を…

#バトゥーキ 4〜8巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

#バトゥーキ 3巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…