AQM

あ、今日読んだ漫画

家族

#じいさんばあさん若返る 2巻 評論(ネタバレ注意)

表紙がチェンソー的なマンだ。 長年連れ添った津軽弁の農家の老夫婦・正蔵とイネは、ある夜目覚めると二人とも青年期のイケメンと美女の姿に、特に理由もなく若返っていた。 若返った二人に孫娘ははしゃいで甘え、息子の嫁はときめき、息子は動揺し、老人会…

#てんぷる 4巻 評論(ネタバレ注意)

代々の女好きの家系に嫌気がさし、女っ気を避け勉強とバイトに明け暮れて生きる大学生・赤神。 バイトの帰り道に出会った女子高生・結月に寝ても覚めても忘れられないほど一目惚れした赤神は、女人禁制の仏寺で煩悩を祓うために修行しようと休学と出家を決意…

#バトゥーキ 9巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

#古見さんは、コミュ症です。 19巻 評論(ネタバレ注意)

清楚でクールな美貌を持ちながら重度の人見知りで他人とマトモに会話できず基本ジェスチャーと筆談の声優要らない系ヒロイン・古見さんと、平凡ながら温厚で優しい性格とぶっちゃけ隣の席だっただけの只野くんのコミュ症ラブコメ。 コミュ症な古見硝子、ただ…

#織部姉妹のいろいろ 6巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

いい表紙だ。 大学中退して親代わりで姉妹を支えて、気づけばバリキャリ編集者で酒豪で処女で最近インターンの大学生に口説かれ中の長女(29)。 派遣社員しつつ家事担当のお袋さん役で長女と一緒に家族を支えるも、転勤が決まってプロポーズされた彼氏との…

#娘の友達 6巻 評論(ネタバレ注意)

相変わらず表紙詐欺みたいなキュートでコケティッシュな表紙。 1年前に妻に先立たれ、高校生の娘は登校拒否で引きこもりに、会社では昇進を控えるものの係長として四六時中張り詰めて過ごしている市川晃介(アラフォー、後に課長に昇進)。 一時の安らぎを求…

#であいもん 10巻 評論(ネタバレ注意)

京都の老舗の和菓子屋の実家にバンドの夢を諦めて?帰ってきた跡継ぎ息子・和(なごむ)と、実家が事情あって預かってる小学生の女の子・一果(いつか)を軸にした和菓子屋さんの日常もの。 元カノや片想いの女子高生や隠れ女装男子と「ハーレムものかよオイ…

#おとなりに銀河 1巻 評論(ネタバレ注意)

高卒で漫画家デビューした直後に親が他界、遺産のアパートの大家を兼業しつつ、幼い弟妹を養い大学まで通わせるために画業に勤しむ漫画家・久我一郎。 締め切り間際の修羅場で編集担当に依頼した臨時アシに応募してきたのは、黒衣の美女・五色しおりだった。…

#破壊神マグちゃん 1巻 評論(ネタバレ注意)

聖騎士団による破壊神マグ=メヌエクの封印から600年。 父を亡くし、働きに出ている母と離れて暮らす中学生・流々(るる・♀)は潮干狩りの最中に美しい宝玉を拾う。微かな傷から割れてしまった宝玉から出てきたのは、かつてのクトゥルー神話的なアレの破壊神…

#ぽんこつポン子 7巻 評論(ネタバレ注意)

なんかすげーいい表紙だな。 少し未来の日本、静岡の海辺の片田舎の町の一軒家に住む、連れ添いを亡くしたジジイ・吉岡のもとに、一人暮らしを心配した家族の手配でメイドさんロボットが派遣される。ジジイは不承不承、ポンコツな彼女に「ポン子」と名付け彼…

#MFゴースト 1〜9巻 評論(ネタバレ注意)

先週の土日に「頭文字D」全48巻を久しぶりにイッキ再読したんですが、熱が高じて続編の「MFゴースト」を既刊9巻を大人買いしてイッキ読みしました。 前作のラストが、ラストバトルに勝って打ち上げやってハイ終わりー!で、たくさんのキャラたちの後日談とか…

#社畜さんと家出少女 2巻 評論(ネタバレ注意)

女子高生の雪村つぐみは、家出して昔の家庭教師?・現在は社畜OLの成瀬胡桃・通称ナルさんの部屋に居候して2週間。 から始まる、同居日常コメディ4コマ。少々微百合気味。 ゆゆ式に顔が似てる表紙だなと思ったんですが、作中のコメディ顏もちょいちょいそれ…

#うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 6巻 評論(ネタバレ注意)

冒険者のデイル(18)は森で夜営中、ボロボロで片ツノが折れた魔族の幼い女の子・ラティナに遭遇する。たどたどしい魔族語(呪文言語)で尋ねたところ、付近の茂みに彼女の親と思しき魔族の遺体が… デイルはラティナを保護し、寝泊りする冒険者の酒場「虎猫…

#【推しの子】2巻 評論(ネタバレ注意)

地方の病院に務めるアイドルオタな産婦人科医師・ゴローのもとに双子を妊娠したお腹を抱えて訪れた少女は、彼が熱狂するアイドル・アイ(16)だった。驚きショックを受けたゴローだったが、身近に接するアイの人柄に魅了され、彼女の出産を全力でサポートしよ…

#織部姉妹のいろいろ 5巻 評論(ネタバレ注意)

大学中退して親代わりで姉妹を支えて、気づけばバリキャリ編集者で酒豪で処女で最近インターンの大学生に口説かれ中の長女(29)。 派遣社員しつつ家事担当のお袋さん役で長女と一緒に家族を支えるも、転勤が決まってプロポーズされた彼氏とのセックスレスに…

#新九郎、奔る! 5巻 評論(ネタバレ注意)

室町後期(戦国初期)の武将、北条早雲の幼少期からの伝記もの。享年64歳説を採用。 中世代を舞台にした作品ながら、現代の話し言葉を大胆に採用、横文字もガンガン出てくる。おっさん達の政争劇は作者の本領発揮なイメージ。 北条早雲の伝記を漫画の上手の…

#ぼくたちは勉強ができない 19巻 評論(ネタバレ注意)

「りっちゃん…ごめん わたし…っ 戦いに行く…!」 やっと言ったよこの女。 同級生ヒロイン3人+先輩ヒロイン1人+先生ヒロイン1人、受験勉強がテーマ、過去の蓄積に立脚した週刊少年ジャンプの最新鋭の看板ラブコメ。 最新鋭すぎて実験始めやがったというか、…

#ぶんぶくティーポット+ 3巻 評論(ネタバレ注意)

ちょおおい! ほぼ2ヶ月も前に新刊出てるやんけ! 4~6コマの変則ページ、フルカラーで絵本みたい。まんだらけ刊という変わり種。 人間に化けて暮らすのたぬき一家、主人公はたぬき妹"ふみ"になろうかと思います。ふみの友達のキツネ女子、ネコ女子、コウモ…

#中卒労働者から始める高校生活 14巻 評論(ネタバレ注意)

「真彩が会わせちゃった…! 真彩がつれて来た … おにーちゃんのいうとおりにすればよかったよう… 会わなきゃよかったよう うっ えっ 莉央ちゃんがいなぐなっちゃう 会ったらなにか変わるかもって思っだのに おにーちゃんが もっともっともっと おどーさんの…

#生徒会役員共 19巻 評論(ネタバレ注意)

「よしっ 漢字マスターした」 「『感じてスマタした』!?」 「…」 「よしっ 英語マスターした」 「『ええ娘でスマタした』!?」 高校の生徒会を舞台にしたほのぼの下ネタ4コマ。主人公・タカトシ以外の登場人物は全員女子。かといって別にハーレム感もない…

#古見さんは、コミュ症です。 18巻 評論(ネタバレ注意)

「古…し、硝子…」 「!」 「その…あ、あーし!いまから只野にアピールしてくる!」 「(!)」 「だから硝子もして!」 「(!?)」 「い、いってくりゅ!!」 清楚でクールな美貌を持ちながら重度の人見知りで他人とマトモに会話できず基本ジェスチャーと…

#カッコウの許嫁 3巻 評論(ネタバレ注意)

「…そう エリカの近況が聞けて安心したわ それで あちらの兄妹はどんな感じなの…?」 「えー? んーそうだな… あの二人が結婚した方がいいんじゃないかってくらい お似合いだと思うよ!」 裕福でないながら父・母・妹との4人家族で賑やかに暮らす高校生の海…

#彼女、お借りします 17巻 評論(ネタバレ注意)

「あの子が幸せになれなきゃ この世は"嘘"だって思うから たとえ"恋人"でなくなっても 一生支えていきたい 俺にとって彼女は…そんな人です」 平凡な大学生・和也が利用したエロなしデート援交サービスの「レンタル彼女」の美少女・千鶴は、同じ大学でついで…

#制服とごはん。 【完】 評論(ネタバレ注意)

中学一年生時に母を亡くした海咲。 海外で単身赴任中の父親は海外で一緒に暮らすことを提案したが、海咲は学校や友人と離れ難かったこと、家族の思い出の家を守りたかったことから、実家での一人暮らしを始める。 それから3年。 高校生になった海咲の「一人…

#おいしいコーヒーのいれ方 4巻 評論(ネタバレ注意)

高校3年になる春休み、勝利(かつとし)は二人暮らしの父の転勤に伴う九州への転校を拒み、同じく転勤で家を空ける叔父の家で数年ぶりに再会する従姉弟と同居することに。弟の丈は気のいい中学生に、そして姉の"かれん"は美しく成長し、この春に大学を卒業し…

#SPY×FAMILY 5巻 評論(ネタバレ注意)

凄腕スパイ・暗号名「黄昏」に下った新たな指令は、妻と新小学生の子どもを調達して敵国の名門校のPTAに潜入し、平和を脅かす危険な黒幕に近づくこと。 任務のために孤児院で適当に選んで引き取った娘・アーニャは、他人の心が読める超能力者だった。 ひょん…

#バトゥーキ 4〜8巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

#バトゥーキ 3巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

#パパと巨乳JKとゲーム実況 2巻 評論(ネタバレ注意)

女子高生のリサはボイチェンした男声で実況しチャネル登録20万を誇るイケメンゲーム実況者「サトリ」の中の人だった。 リストラで再就職も決まらず自宅でショボくれているパパに業を煮やしたリサはパパをゲームに誘う。パパのプレイ中の音声を美少女ボイスに…

#猫と竜 1巻 評論(ネタバレ注意)

「その国の人間に猫が傷付けられることはなくなった 人間は森の猫たちを守り 猫たちは人間に魔法を教えている そして森に住む竜は 今日も子猫たちに狩りと魔法を教えているということだ」 親を喪い、卵から孵化した瞬間から、言葉と魔法を操る「森にすむ猫」…