AQM

あ、今日読んだ漫画

分野(職業・趣味)

#紛争でしたら八田まで 2巻 評論(ネタバレ注意)

表紙のメガネ美女、「地政学リスクコンサルタント」の八田百合がクライアントの依頼を受けて世界を股にかけて紛争を渡り歩き、地政学の知識と思考と調査能力と護身術で解決していく、美女!メガネ!インテリ!ハードボイルド!ワールドワイド!なかっけーお…

#薬屋のひとりごと 7巻 評論(ネタバレ注意)

なろう小説のコミカライズ。古代中国の華やかな後宮を舞台に美女ありイケメンありミステリーあり。 人攫いに後宮の下女として売り飛ばされた薬師で毒マニアの少女・猫猫(マオマオ)が、謎のイケメン高官・壬氏(じんし)の引き合いもあって上級寵妃のお付き…

#BADON 3巻 評論(ネタバレ注意)

オノ・ナツメの現作、煙草が超高級品な「ACCA」世界観、首都・バードンが作品タイトルで舞台。 リコ、ラズ、ハート、エルモの4人の男は、それぞれ犯した罪でヤッカラの刑務所に収容されていたが、国王代替わりの恩赦・減刑で刑期が明け、4人で煙草店を営むべ…

#その着せ替え人形は恋をする 6巻 評論(ネタバレ注意)

祖父の弟子として雛人形作りの職人を夢見て修行中も、趣味がなくぼっちな男子高校生(15)と、スクールカースト最上位だけどオタク趣味のコスプレ好きで裁縫下手なギャル(15)のクラスメイトのボーイミーツガール。 ひょんな縁でギャルに衣装の講評を頼まれ、ガ…

#紛争でしたら八田まで 1巻 評論(ネタバレ注意)

表紙のメガネ美女、「地政学リスクコンサルタント」の八田百合は、イギリス・バーミンガムでの休暇中、仕事の依頼の連絡を受ける。次の仕事はミャンマーの日本企業の工場での紛争の解決。 1週間でミャンマー語をマスターした八田はロンドン・ヒースロー空港…

#ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 1〜15巻 評論(ネタバレ注意)

勤労感謝の日 今日11月23日は勤労感謝の日ということで、お仕事漫画の話。 「お仕事漫画」とは言え、定義の境目は結構ふわふわしていて、自分はブログでカテゴリ付けするときは「分野(職業・趣味)」と分類しています。 aqm.hatenablog.jp 「好きなことで生…

#ガールズ&パンツァー リボンの武者 15巻 評論(ネタバレ注意)

本編未登場の信州・楯無高校のサムライ女子高生、大洗の全国優勝で血が滾った鶴姫しずかが伝統の赤備えの九七式軽装甲車で、戦車道連盟非公認・重量10トン以下の軽戦車・豆戦車の戦車道競技「強襲戦車競技(タンカスロン)」で強豪校に殴り込み。 紆余曲折あ…

#刷ったもんだ! 2巻 評論(ネタバレ注意)

元ヤンキーな青春を送り、SNSで漫画クラスタに入り浸る漫画好きの真白悠(♀)は中小企業の虹原印刷(株)に就職。 企画デザイン課に配属され、印刷物のデザイン、データ作成・出力、校正を担当。担当する仕事は選挙のチラシからエロ同人誌までなんでもあり。…

#てんぷる 4巻 評論(ネタバレ注意)

代々の女好きの家系に嫌気がさし、女っ気を避け勉強とバイトに明け暮れて生きる大学生・赤神。 バイトの帰り道に出会った女子高生・結月に寝ても覚めても忘れられないほど一目惚れした赤神は、女人禁制の仏寺で煩悩を祓うために修行しようと休学と出家を決意…

#ぐらんぶる 16巻 評論(ネタバレ注意)

大学入学を機に下宿先の美女に釣られてダイビングサークルに入部したら美女4人以外は大量の邪悪な顔したハイテンションなマッチョが全裸フリチンでイッキ飲みする宴会サークルだったウェイ系げんしけん。たまにスキューバもやる。 可愛いヒロインを複数登場…

#亜人ちゃんは語りたい 9巻 評論(ネタバレ注意)

人類社会に低確率で誕生する、バンパイア、雪女、デュラハン、サキュバス、座敷童子などの「亜人(デミ)」がそれぞれの個性を人間社会と折り合い付けながら平和に暮らす世界観の日本。亜人の良き理解者たらんとする高校教師の主人公と、亜人の生徒たちとの…

#バトゥーキ 9巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

#瑠璃の宝石 1巻 評論(ネタバレ注意)

アクセサリーショップで水晶のアクセサリーに身惚れた女子高生・瑠璃は、母親に小遣いの前借りをせびるものの断られる。 母親が断る口実に言った「水晶なんて爺ちゃんが山菜採りのついでに山で拾ってた」を真に受けた瑠璃は、バスの終点の山奥に一人分け入る…

#舞妓さんちのまかないさん 15巻 評論(ネタバレ注意)

京都花街を舞台にした舞妓さんの世界+働く女の子の日常+料理。 NHKでアニメ化予定。 青森から上京して舞妓さんを目指すも候補から降りた屋形まかないのキヨ(16)が主人公というかヒロインなんだけど、青森以来の幼馴染で舞妓の百はな(ももはな)の雅で可憐…

#冠さんの時計工房 3巻 評論(ネタバレ注意)

おっとりした職人美女が一人で静かに営むお店の、日常とたまにちょっとした事件、というフォーマットで描かれる時計店の話。売るほうじゃなくて修理メイン。 表紙の絵が二つくくりで女子学生みたいですが、普段の作業をしない時は髪を下ろしてる。 ギャグで…

#であいもん 10巻 評論(ネタバレ注意)

京都の老舗の和菓子屋の実家にバンドの夢を諦めて?帰ってきた跡継ぎ息子・和(なごむ)と、実家が事情あって預かってる小学生の女の子・一果(いつか)を軸にした和菓子屋さんの日常もの。 元カノや片想いの女子高生や隠れ女装男子と「ハーレムものかよオイ…

#おとなりに銀河 1巻 評論(ネタバレ注意)

高卒で漫画家デビューした直後に親が他界、遺産のアパートの大家を兼業しつつ、幼い弟妹を養い大学まで通わせるために画業に勤しむ漫画家・久我一郎。 締め切り間際の修羅場で編集担当に依頼した臨時アシに応募してきたのは、黒衣の美女・五色しおりだった。…

#かげきしょうじょ!! 10巻 評論(ネタバレ注意)

AKB的なグループで総選挙13位ながら握手会でファンに「キモチワルイ」つって炎上、追放されるように卒業した元アイドル、無表情クールで人嫌いの愛。 すみれの花咲く頃、宝塚的な歌劇団に付属する養成機関・音楽学校への入学を果たし、そこで出会ったのは長…

#ワンダンス 1〜4巻 評論(ネタバレ注意)

「2012年 全国の中学校でダンスが必修となり テレビやネットでクローズアップされることが急増した 中・高ダンス部は今や2千を超え 部員数は6万人以上にのぼる そしてその男女比は実に5対95」 共感性羞恥でダンスを観ることすら苦手な新入生・小谷 花木(こ…

#BLUE GIANT EXPLORER 1巻 評論(ネタバレ注意)

若き日本人ジャズ・サックス・プレイヤー宮本大のサクセス・ストーリー。 日本を舞台にした「BLUE GIANT」、ヨーロッパを舞台にした「BLUE GIANT SUPREME」に続いて第三部に相当。今度の舞台はジャズの本場、アメリカ。 「BLUE GIANT EXPLORER」1巻より(石…

#BLUE GIANT SUPREME 11巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

若き日本人ジャズ・サックス・プレイヤー宮本大のサクセス・ストーリー。ヨーロッパ編。 若き無名の凄腕が4人集まって多国籍ジャズバンド「NUMBER FIVE」を結成。欧州中を貧乏旅行でツアーで巡りつつ徐々に頭角を現し、ついにはヨーロッパ最大のジャズフェス…

#MFゴースト 1〜9巻 評論(ネタバレ注意)

先週の土日に「頭文字D」全48巻を久しぶりにイッキ再読したんですが、熱が高じて続編の「MFゴースト」を既刊9巻を大人買いしてイッキ読みしました。 前作のラストが、ラストバトルに勝って打ち上げやってハイ終わりー!で、たくさんのキャラたちの後日談とか…

#HGに恋するふたり 2巻 評論(ネタバレ注意)

同じ作者の2巻が1巻に続いて別の出版社から同時リリースということに。 会社員の神崎(30♀)は中学生の頃に「ガンダムSeed」でガンダムの魅力に取り憑かれ、ガンプラも作ってみたかったが親や周囲の「女の子なのに恥ずかしい」という抑圧から手を出せないまま…

#波よ聞いてくれ 8巻 評論(ネタバレ注意)

北海道、主に札幌を舞台に、カレー屋の店員のフリーターべらんめえ女がしゃべりの面白さを買われて地元局の兼業ラジオDJをやる話。会話芸・セリフ芸の面白さメイン、深夜枠のラジオ番組を舞台に破天荒ヒロイン・ミナレの沙村節トンデモトークが炸裂。 「時代…

#ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 6巻 評論(ネタバレ注意)

ガルパン劇場版の超出来物コミカライズ。前巻から大学選抜チームとの試合が開戦。 人物絵も悪くなし、劇場版と同じく3DCGモデルベースの戦車描写の精度が異常。構図も大胆。 あらすじは劇場版と同じも「裏・劇場版」と呼びたくなる追加シーン満載のコミカラ…

#【推しの子】2巻 評論(ネタバレ注意)

地方の病院に務めるアイドルオタな産婦人科医師・ゴローのもとに双子を妊娠したお腹を抱えて訪れた少女は、彼が熱狂するアイドル・アイ(16)だった。驚きショックを受けたゴローだったが、身近に接するアイの人柄に魅了され、彼女の出産を全力でサポートしよ…

#七つ屋志のぶの宝石匣 12巻 評論(ネタバレ注意)

公家〜武家から続く名家の、離散の間際に女当主から質入れのカタに預けられそのまま質流れした幼い少年・顕定、それから20年弱?ぐらい後。 質屋の孫娘の高校生で宝石の「気」が見えるインスピレーション派の天才肌・志のぶ。 成人して宝石店の外商となった…

#幸せカナコの殺し屋生活 4巻 評論(ネタバレ注意)

ブラック企業のOL、職場をやめて精神病んだ状態で転職活動、気が付いたら殺し屋の面接を受けていた。という転職ハッピー殺し屋ハイテンションギャグコメディ4コマ。フィクションに政治的な正しさをお求めの方は読まない方が無難でしょう。 前の職場で磨いた…

#ペスト 1巻 評論(ネタバレ注意)

自分の毎日の巡回ルートのWEBサイトの一つにアキバBlogがあります。 今となっては古参の大手ブログで、エッチなコンテンツが多く敬遠される向きの方もいらっしゃるサイトですが、毎日10記事ぐらいの更新記事の体感半数ぐらいは一般向けコンテンツで、いわゆ…

#売国機関 4巻 評論(ネタバレ注意)

「あいつったら、構想さえ『面白そうだから』という理由でくるくる変更するですよ。 予定では、ルィバルコ武官は爆発しているはずだったのに 『人間臭い彼女が大好きだ!』って誰かが編集部で盛り上がったせいで 立派に生き延びてるし。」 ひでー話だなオイ…