AQM

あ、今日読んだ漫画

×女子高生

#2.5次元の誘惑 10巻 評論(ネタバレ注意)

先輩たちが卒業し、高校の一人漫画研究部として日々部室で二次オタ活動に勤しむ奥村(高2♂)。 学校が新入生を迎えたある日、漫画研究部のドアを叩く一人の新入生がいた。奥村と同じく古の名作「アシュフォード戦記」「リリエル外伝」とそのヒロイン「リリエ…

#ムラサキ 3巻 評論(ネタバレ注意)

コンテンポラリーダンスに魅せられた小太りメガネおさげ少女・一条ムラサキ。 創作ダンス部を立ち上げようとするも人望がなく頓挫。多くのフォロワーを生む美術部の美少女・菫ソラのカリスマ性に嫉妬する。そんなソラのストーカー、翡翠翔之助は紫峰山神社の…

#ふらいんぐうぃっち 10巻 評論(ネタバレ注意)

マナが豊かな東北・青森は弘前の親戚の家に修行のためにホームステイしている女子高生魔女・真琴をヒロインに置いた、綺麗な絵、牧歌的な風景、コメディタッチながらのんびり穏やかな、人間社会に内緒で暮らす魔女たちの可愛らしくちょっと不思議な日常もの…

#ハンバーガーちゃん絵日記 評論(ネタバレ注意)

Twitterで人気の絵日記漫画の単行本化。 描き下ろしを除いて大体のページはTwitterでタダで読める漫画ですけど、面白くて可愛いのに「タダで読めちゃっていいんですか」という感じだったので、お布施の機会ができてよかったです。 「ハンバーガーちゃん絵日…

#ゲーミングお嬢様 2巻 評論(ネタバレ注意)

ジャンプ+でWEB連載されている、オマージュやパロディを散りばめ中毒性のある言語センスを伴った、基本ギャグコメディ進行の格闘ゲーム×お嬢様のゲーマー漫画。 格闘ゲームとお嬢様は「ハイスコアガール」といい「対ありでした」といい、なんか相性よろしい…

#ガールズ&パンツァー リボンの武者 16巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

本編未登場の信州・楯無高校のサムライ女子高生、大洗の全国優勝で血が滾った鶴姫しずかが伝統の赤備えの九七式軽装甲車で、戦車道連盟非公認・重量10トン以下の軽戦車・豆戦車の戦車道競技「強襲戦車競技(タンカスロン)」で強豪校に殴り込み。 紆余曲折あ…

#ゆるキャン△ 12巻 評論(ネタバレ注意)

高校の野外活動サークルの女の子たちが、タイトルどおりゆるーくキャンプを楽しむ趣味×女子高生もの。アニメも実写ドラマも好評。 作者の別作「mono」の新刊を読んだ際に「あれ、ちょっと画風変わったかな」「monoとゆるキャンで描き分けてんのかな」と思っ…

#ソウナンですか? 8巻 評論(ネタバレ注意)

美少女を描けないというか描く気がなさそうな「山賊ダイアリー」の岡本健太郎が、人に作画を任せて原作を務める、修学旅行の飛行機が洋上に墜落して生き残った女子高生4人の無人島サバイバルな四少女漂流記。 サバイバルなので基本的にストーリーはないに等…

#2.5次元の誘惑 9巻 評論(ネタバレ注意)

先輩たちが卒業し、高校の一人漫画研究部として日々部室で二次オタ活動に勤しむ奥村(高2♂)。 学校が新入生を迎えたある日、漫画研究部のドアを叩く一人の新入生がいた。奥村と同じく古の名作「アシュフォード戦記」「リリエル外伝」とそのヒロイン「リリエ…

#手品先輩 8巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

いい笑顔。 部活強制の高校に入学した1年生男子「助手」が、ちょっと覗いた奇術部にいたのは手品大好きだけどアガリ症で人前じゃろくに手品が出来ないポンコツ巨乳美少女の「先輩」だった、1話6ページのショートギャグコメディ。ポンコツだけど楽しそうに手…

#邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season5 評論(ネタバレ注意)

高校の「映画を語る若人の部」に入部したプレゼン下手の映子が、毎回好きな邦画を1本トンデモ説明でプレゼンして部長がツッコむ話。 今巻のお題は ・「ドカベン」(実写版)と70年代の漫画の実写映画化の世界 ・「今日も嫌がらせ弁当」(2019年 主演:篠原涼…

#ぼっち・ざ・ろっく! 3巻 評論(ネタバレ注意)

内気で引っ込み思案な少女・ひとり、通称"ぼっち"が、陰キャな自分をなんとかしようと中学1年で一念発起、ギターの練習を始め毎日6時間を欠かさず2年。アカウント「ギターヒーロー」としてネットのギターソロ「弾いてみた」系動画のカリスマにはなったものの…

#mono 2巻 評論(ネタバレ注意)

「ゆるキャン△」のパノラマ背景でも話題になった作者が、取材を通じた趣味と実益が高じて描く女子高生 写真部あらためシネフォト部4コマ。 舞台は再び山梨、憧れの先輩が卒業し廃部の危機の写真部…お前らいっつも廃部の危機だな。同じく潰れそうな映研と合併…

#スーパーカブ 5巻 評論(ネタバレ注意)

父親は事故で他界、頼れる親戚もいないところに母親に失踪された大人しい女の子が通学用に中古のスーパーカブを買って乗る話。 冒頭で出てくる「日野春駅」をググると、舞台は山梨県北杜市らしい。 原作は角川スニーカー文庫、小説の表紙絵は「明日ちゃんの…

#ゲーミングお嬢様 1巻 評論(ネタバレ注意)

ジャンプ+でWEB連載されている、オマージュやパロディを散りばめ中毒性のある言語センスを伴った、基本ギャグコメディ進行の格闘ゲーム×お嬢様のゲーマー漫画。 shonenjumpplus.com 格闘ゲームとお嬢様は「ハイスコアガール」といい「対ありでした」といい…

#2.5次元の誘惑 8巻 評論(ネタバレ注意)

先輩たちが卒業し、高校の一人漫画研究部として日々部室で二次オタ活動に勤しむ奥村(高2♂)。 学校が新入生を迎えたある日、漫画研究部のドアを叩く一人の新入生がいた。奥村と同じく古の名作「アシュフォード戦記」「リリエル外伝」とそのヒロイン「リリエ…

#悪いが私は百合じゃない 2巻 評論(ネタバレ注意)

女子校に通ういつみは男性教師に片想い中。想いを叶えようと、いけないサイトで手に入れた惚れ薬を、とりあえずいけ好かないお嬢様委員長に試しに飲ませてみたところ効果覿面すぎて委員長は性欲丸出しでいつみに襲いかかってきた! というバカ百合コメ。まじ…

#対ありでした。 ~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~ 1〜2巻 評論(ネタバレ注意)

全寮制のお嬢様学園の高等部に入学してしまった、お嬢様の皮を被った2人の格闘ゲームオタクが出会ってしまったガール・ミーツ・ガール。 格ゲーにハマってるお嬢様たち、ということで同時期の今現在やってる「ゲーミングお嬢様」とテーマがカブってんですけ…

#ゆるキャン△ 11巻 評論(ネタバレ注意)

高校の野外活動サークルの女の子たちが、タイトルどおりゆるーくキャンプを楽しむ趣味×女子高生もの。実写ドラマも好評。 アニメの二期も昨日今日ちょうどはじまったんでしたっけか。 今巻は作中まだ肌寒い3月、浜松のアヤちゃんと、しまりんと、なでしこの…

#世界の終わりに柴犬と 3巻 評論(ネタバレ注意)

オールカラーを活かして柴犬が可愛く描かれます。何かの理由で人類が滅びた後の日本?をウロウロする、女子高生のご主人と喋る柴犬・ハルのギャグコメディ4コマ。ギャグ漫画なので人類が滅びてても特に困ってない。 「今日のさんぽんた」と並んで「現役二大…

#2.5次元の誘惑 7巻 評論(ネタバレ注意)

先輩たちが卒業し、高校の一人漫画研究部として日々部室で二次オタ活動に勤しむ奥村(高2♂)。 学校が新入生を迎えたある日、漫画研究部のドアを叩く一人の新入生がいた。奥村と同じく古の名作「アシュフォード戦記」「リリエル外伝」とそのヒロイン「リリエ…

#ガールズ&パンツァー リボンの武者 15巻 評論(ネタバレ注意)

本編未登場の信州・楯無高校のサムライ女子高生、大洗の全国優勝で血が滾った鶴姫しずかが伝統の赤備えの九七式軽装甲車で、戦車道連盟非公認・重量10トン以下の軽戦車・豆戦車の戦車道競技「強襲戦車競技(タンカスロン)」で強豪校に殴り込み。 紆余曲折あ…

#てんぷる 4巻 評論(ネタバレ注意)

代々の女好きの家系に嫌気がさし、女っ気を避け勉強とバイトに明け暮れて生きる大学生・赤神。 バイトの帰り道に出会った女子高生・結月に寝ても覚めても忘れられないほど一目惚れした赤神は、女人禁制の仏寺で煩悩を祓うために修行しようと休学と出家を決意…

#瑠璃の宝石 1巻 評論(ネタバレ注意)

アクセサリーショップで水晶のアクセサリーに身惚れた女子高生・瑠璃は、母親に小遣いの前借りをせびるものの断られる。 母親が断る口実に言った「水晶なんて爺ちゃんが山菜採りのついでに山で拾ってた」を真に受けた瑠璃は、バスの終点の山奥に一人分け入る…

#娘の友達 6巻 評論(ネタバレ注意)

相変わらず表紙詐欺みたいなキュートでコケティッシュな表紙。 1年前に妻に先立たれ、高校生の娘は登校拒否で引きこもりに、会社では昇進を控えるものの係長として四六時中張り詰めて過ごしている市川晃介(アラフォー、後に課長に昇進)。 一時の安らぎを求…

#HGに恋するふたり 2巻 評論(ネタバレ注意)

同じ作者の2巻が1巻に続いて別の出版社から同時リリースということに。 会社員の神崎(30♀)は中学生の頃に「ガンダムSeed」でガンダムの魅力に取り憑かれ、ガンプラも作ってみたかったが親や周囲の「女の子なのに恥ずかしい」という抑圧から手を出せないまま…

#ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 6巻 評論(ネタバレ注意)

ガルパン劇場版の超出来物コミカライズ。前巻から大学選抜チームとの試合が開戦。 人物絵も悪くなし、劇場版と同じく3DCGモデルベースの戦車描写の精度が異常。構図も大胆。 あらすじは劇場版と同じも「裏・劇場版」と呼びたくなる追加シーン満載のコミカラ…

#七つ屋志のぶの宝石匣 12巻 評論(ネタバレ注意)

公家〜武家から続く名家の、離散の間際に女当主から質入れのカタに預けられそのまま質流れした幼い少年・顕定、それから20年弱?ぐらい後。 質屋の孫娘の高校生で宝石の「気」が見えるインスピレーション派の天才肌・志のぶ。 成人して宝石店の外商となった…

#ソウナンですか? 7巻 評論(ネタバレ注意)

「島から帰ったらさ〜〜あると思うんだよね」 「何が?」 「記者会見 そこでさぁやっぱカメラの前にさらされてさ… ほっとかないと思うんだよね」 「何が…?」 「芸能事務所 "あの娘は誰だ!?"って話題になってさ まずグラビアじゃん?んでテレビのバラエテ…

#2.5次元の誘惑 1~6巻 評論(ネタバレ注意)

「…それは 753の最新のコスプレとは酷く対照的で 誰もが一目でわかった そのキャラを選んだのは『愛』ゆえだと …それは もはやイベントで見る事は無くなった 古臭いキャラクター しかし この場にいる誰もが かつて一度は恋をした 天使」 「リリエル…!!」 …