AQM

あ、今日読んだ漫画

とどのつまりの有頂天 1巻

田舎の神社の実家から全寮制の女子高・有頂天高校に入学して絶賛ぼっち中だった関西弁の人見知り巫女少女と、彼女に一目惚れしてなにかと世話焼く生徒会役員のクール美少女の百合コメ。

クール美少女の手配で学校の隅の古びた神社にこっそり一人「巫女部」を設立したら紆余曲折の吸収合併で「巫女部と昭和歌謡レコード部とTOKYOファッション部とひきこも部」あらため「有頂天部」に、クール美少女は顧問に。

可愛らしい表紙だけ見ると清らかな美少女たちの穏やかなほのぼの日常系っぽく見えるけど、中身は割と話も絵ヅラもうるさ…賑やかなバカコメです。

美少女顔とギャグ顔のギャップというか振り幅すごいなコレ。読んでて楽しい。