AQM

あ、今日読んだ漫画

五等分の花嫁 6巻

週刊少年マガジン、秋のラブコメ新刊祭り、その3。

借金抱えた実家の家計を支える目的で貧乏秀才が割りのいい同じ高校生相手の家庭教師のバイト始めたら、教える相手は第1話で個別にご縁があった気になるあの娘×5で実は五つ子の姉妹でしたなラブコメ。僕勉とちょっとカブってんな。

作者が「五つ子だからええやんけ!」と開き直って同じ顔・同じ髪色のヒロイン5人用意したせいで僕勉より圧倒的にヒロインの区別がつきにくいので、「女優ショート」「ツンデレあげは」「根暗ヘッドホン」「ぜかましリボン」「転校スター」など勝手なあだ名を命名しながら読むのオススメ。

今回はツンデレあげはがヒロインだねーいいねーとか思ってたら「ちょおおおコレも最終巻ですかあああ」ってちょっと焦ったぐらいの転機を迎えた、バラバラになりそうな姉妹・家族を繋げる第6巻。

なんかラブコメというより主人公が5人姉妹のいい父ちゃんみたいになってきたな。

すごくいいと思う。

 

aqm.hatenablog.jp