AQM

あ、今日読んだ漫画

#聖女の魔力は万能です 1~2巻 評論(ネタバレ注意)

2巻の発売にともない1巻54%OFFセールにつき。

OL・小鳥遊聖が帰宅して玄関を開けた瞬間、世界を救う聖女に選ばれ異世界ファンタジー中世の王宮に召喚された!

あのー…さっきの「異世界おもてなしご飯」の2巻とこっちの2巻、発売は1日違い、両方「なろう」発、ファンタジー中世に召喚されたOLの異世界もの、両方角川のコミカライズ、両方ヒロインの姓が「小鳥遊(たかなし)」なのは、何かの冗談とか実験とかなんですかね…偶然ですかね…誰か知ってたら教えてくだし…

同時召喚された2人の聖女、歓迎されるあちらと比べて放置される冷遇にブチ切れるも、散歩がてら犬も歩けば棒に当たって王立研究所に就職、無尽蔵の聖属性魔力を活かしてポーション作りにアイテム属性付与に、オーバースペック気味に地味に活躍。

チートの醍醐味あって楽しいですが、そもそもなぜ2人の聖女が同時召喚されたのか、わざわざ召喚しといてなぜ聖は聖女として扱われず放置されるのか、作品最大の謎がここまで作中で一切説明がなく、王国上層部がただのバカの寄合にしか見えなくて主人公と一緒にモヤモヤするので、もうちょっと情報小出しにもらえませんかね…

マジどうなってだ!

 

aqm.hatenablog.jp