AQM

あ、今日読んだ漫画

#エイジ’87 1巻 評論(ネタバレ注意)

「怒らないで聞いてください 実は俺は…」

「2018年から来ました 本当の歳は48歳です」

48歳の漫画家のおっさんが車に轢かれて1987年(昭和62年)、17歳の頃に巻き戻って青春やり直す系、完っ全におっさん狙い撃ちのタイムスリップもの。

「エイジ」の871巻じゃないです。

こんなん面白いに決まってますやん。
と思うんだけど、意外とみんな描かないよね。「僕だけがいない街」とか「アゲイン!!」とか「無邪気の楽園」とかあるけどさ。個人的には異世界ものより好きなんですけど。

いい時代ですね、1987年。

'85年が阪神優勝、M・ジョーダンNBAデビュー、映画「BTTF」公開。

'86年がW杯メキシコ大会でマラドーナが神の手と5人抜き、映画「ラピュタ」公開。

'87年は「うる星やつら」「めぞん一刻」完結、'88年は映画「逆襲のシャア」公開。

思い出がオタクくせえなw俺も戻りてえわ。

初恋に関する記憶だけが抜け落ちてる主人公、タイムスリップした先で初恋相手に再会し、少しずつ封印された記憶を思い出し…

未来の記憶と社会人スキルをフル活用して歴史改変する気満々、このおっさんそのうちタイムパトロールに捕まるんじゃねえかな。