AQM

あ、今日読んだ漫画

#MIST GEARS BLAST 1巻 評論(ネタバレ注意)

集英社とエイリム、トライエース(ゲーム開発)の3社のスマホゲー/コミック/小説の合同プロジェクト、「PROJECT MIST GEARS」のコミカライズ版。

 

mistgears.jp

あらかじめ断っておくと、9/4に発売の2巻で完結とのことです。

70年前、突如地表を覆った霧は毒性を持ち、人間は死に絶え、動物たちは異形の怪物に変貌した。人類が細々と暮らす地下世界の少女・ナギは父の遺志を継ぎ、世界を救うために地上世界へと冒険に出る。というバトル冒険もの。

小畑のように美麗で、和月のように動く絵。今のところ設定やストーリーはまだまだ序盤ですが、打ち切りにふさわしいとは思えないクオリティ。

サイトを見るとゲームも「最終章 配信中」となっていて、漫画のセールスや評価というよりプロジェクト全体の不振で畳むかのような匂いがします。

ソシャゲ関連で複数社が絡むマルチメディア展開は、何かと刹那的で難しいですね。

大抵の漫画家は一度は打ち切りを経験しますが、稀に打ち切り時の火事場の馬鹿力で奇跡のようにブーストがかかり美しいエンディングを迎える作品があります。

この作品はどうでしょうか。

他人にオススメはしませんが、2巻を少し楽しみにしています。

 

MIST GEARS BLAST 1(特典なし) (ジャンプコミックスDIGITAL)

MIST GEARS BLAST 1(特典なし) (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp