AQM

あ、今日読んだ漫画

#おいしいコーヒーのいれ方 1巻 評論(ネタバレ注意)

『星々の舟』で2003年に直木賞を受賞した村山由佳による恋愛小説のコミカライズ。自分は原作未読。

高校3年になる春休み、勝利(かつとし)は二人暮らしの父の転勤に伴う九州への転校を拒み、同じく転勤で家を空ける叔父の家で数年ぶりに再会する従姉弟と同居することに。弟の丈は気のいい中学生に、そして姉の"かれん"は美しく成長し、この春に大学を卒業し勝利の高校の美術教師に赴任。

学校でも大人気のかれんとのドキドキ同居暮らしが始まった。

直木賞作家がラノベみたいなの書くんだな、と思ったら、初出が「ジャンプノベル」でWikipediaの扱いもまんまライトノベルなのね。2001年にも一度コミカライズ歴有りで今回二度目のコミカライズとのこと。

フルカラーですが、Amazonで酷評するレビュー。

www.amazon.co.jp

あー確かに'80年代っぽい塗り。絵柄は違うけど「ハートカクテル」とかあの辺思い出して、自分は意外と気にならなかった。ちなみに表紙&挿絵と漫画本編は描いてる人違う。

高三と新任教師だから年の差5つ、同居、従姉弟、教師と生徒、と属性多いなw

原作が18巻も出てる人気シリーズな中、まだ何も起こってないんだけど、なんかいい雰囲気ですよ。

 

おいしいコーヒーのいれ方 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

おいしいコーヒーのいれ方 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp