AQM

あ、今日読んだ漫画

#中卒労働者から始める高校生活 13巻 評論(ネタバレ注意)

「あ

 (殺しちゃう おにーちゃん
  おとーさんのこと殺しちゃう)」

母親を亡くし父親は刑務所、中卒で工場で働く主人公。3つ下のブラコン妹の公立高の受験失敗と職場での学歴コンプレックスがきっかけで、妹と一緒に通信制高校に通うことに。

事情を抱えたヒロイン、親の勧める名門校を蹴って通信制高校に。

2人は惹かれあいつつ、いろんな同級生たちとの交流を通じて、卑屈だった自分と向き合って少しずつ成長していく青春恋愛もの。

序盤の2巻で女の子が陰湿な性暴力の被害に遭うシーンがあるので、そういうシーンを観ると気分が落ち込む人等はこの作品は読まない方が良いです。

死んだことにしていた父親が出所して周辺をウロウロするようになり、ストレスがマッハな主人公。

今巻で妹・恋人と一緒に父親と対面。そこでも父親はトラブルを起こすのだった…

身内ろくでなし案件はズーンときますね。父親の回想シーンがまた救いがなく。

過去は変えようがないので大事なのはこの先どうするのかなんですが、父親にどんな事情があれ、何が主人公にとって大切かを考えたら縁を切るしかないと思うんですよね。

少なくとも、ダメな父親を救済するための漫画ではなかったはずなので。

 

中卒労働者から始める高校生活 13

中卒労働者から始める高校生活 13

 

aqm.hatenablog.jp