AQM

あ、今日読んだ漫画

#BEAST COMPLEX 3巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

先日出た最終巻で完結した「BEASTARS」の、世界観を同じくするスピンオフ短編集。

なんと2ヶ月連続リリース。本編刊行ペースより早いじゃねえかw


第13話 ニシキヘビとハイエナ

ニシキヘビが一番乗りで教室に登校すると、イジメっ子のハイエナが首を吊って死んでいた。

f:id:AQM:20210510123246p:plain

「BEAST COMPLEX」3巻より(板垣巴留/秋田書店)

「いじめられていた自分に殺害容疑がかかるかもしれない」と逡巡し動転したニシキヘビは、なぜかその死体を丸呑みしてしまう。


第14話 エゾシカとユキヒョウ

肉食獣と草食獣の禁断を愛を描いた映画の主演でアカデミア賞を受賞したユキヒョウとエゾシカの俳優コンビ。授賞式の控え室で、ストレス解消と役作りのために食殺の罪を告白するユキヒョウに対し、エゾシカは…

f:id:AQM:20210510123217p:plain

「BEAST COMPLEX」3巻より(板垣巴留/秋田書店)


第15話 カメとヒツジ

学級委員のヒツジと前の席のカメ。伸びたツノが頭に刺さる未来に手をこまねくヒツジの前に、静かで大人しげに見えていたカメは意外な素顔を晒す。


第16話 トラとアルパカ

草食獣に合法的に奉仕させる快感のためにアルパカの整体師のもとに通う、キャリアウーマンのトラ。しかし、アルパカは実はドSだった。


第17話 オオカミとアザラシ

銭湯の帰りに海沿いの道でタコに「娘が誘拐された 助けて欲しい」と懇願されたレゴシとサグワン。しかし娘タコは既に屋台で串焼きにされていた。


第18話 ライオンとウサギ

ディープキスで彼女ウサギの顔を傷だらけにしてしまって別れた元彼ライオン。1年後、彼女ウサギは傷だらけの顔で大学のミスコンに出場、そのポスターを見た元彼ライオンは…

f:id:AQM:20210510123155p:plain

「BEAST COMPLEX」3巻より(板垣巴留/秋田書店)


第19話 ワニとウシ

雨宿りで友人のウシの家に世話になったワニ。風呂のウシの残り湯にウシの出汁を感じたワニは思わず残り湯を飲んでしまい、その現場を友人であるウシに目撃されてしまう。


「Zガンダム」の原作小説で、ジェリドが「コンセプトが固いガンダムMk2よりも設計思想の自由度が高いハイザックの方が好みだ」と述懐するシーンがあるんですが、そんな感じでこの作品も、本編より自由度が高く感じます。

本編のキャラは結末に向けた役割があってそこからなかなか外れにくいですが、短編集のキャラたちは背負っているもの・束縛するものがなく、善くも悪くも、より身も蓋もなく活き活きしてる感じがします。

本編より面白いとは言わないですけど、本編にない面白さがありますね。

短編ならではの「人間の可笑しさ」を抽出した読み味が、むかし筒井康隆が好きで短編集をよく読んでいたのを思い出させます。

f:id:AQM:20210510123133p:plain

「BEAST COMPLEX」3巻より(板垣巴留/秋田書店)

いやもう、ぜひぜひ。

というか、そういえばよく考えたらこの作者が人間のキャラを描いたものを見たことがないんですけど、人間の絵、描けるんですかねこの人w

 

BEAST COMPLEX 3 (少年チャンピオン・コミックス)

BEAST COMPLEX 3 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 作者:板垣巴留
  • 発売日: 2021/05/07
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp