AQM

I oppose and protest the Russian invasion of Ukraine.

#生徒会役員共 21巻 評論(ネタバレ注意)

高校の生徒会を舞台にしたほのぼの下ネタ4コマ。主人公・タカトシ以外の登場人物は全員女子。かといって別にハーレム感もない。

新聞の長寿4コマみたい。言うほど下ネタ比率もそんなに高くなくて、ただのほのぼのネタ、下手したらダラダラと特にネタもオチもなかったり。

f:id:AQM:20211214164918p:plain

「生徒会役員共」21巻より(氏家ト全/ 講談社)

週マガの箸休め的な存在なんだと思いますけど、1巻からずーっとくだらないです。

料理で喩えるとふりかけごはんみたいな漫画ですけど、こう見えて連載開始が2007年で14年目、2期にわたるTVアニメ化済み、単行本の累計発行部数は475万部なんだそうです。みんな好きねえw

f:id:AQM:20211214164958p:plain

「生徒会役員共」21巻より(氏家ト全/ 講談社)

作者の過去作「妹は思春期」が終わったのがついこないだだと思うんですけど、年月が経つのは早いですねえ。

この漫画が14年間ずっとくだらないせいで、そんなに時間が経った気がしない。

今巻も期待した通り、軽くてユルくてくだらないです。

f:id:AQM:20211214165013p:plain

「生徒会役員共」21巻より(氏家ト全/ 講談社)

一応、男主人公1人に生徒会の女子3人がヒロイン、特に生徒会長のシノがメインヒロインのテイですけど、ラブコメ要素も薄く、強いて言えばスズの淡い片想い?が唯一微笑ましいです。

f:id:AQM:20211214165027p:plain

「生徒会役員共」21巻より(氏家ト全/ 講談社)

「報われて欲しい」というほど恋愛がんばってるわけでもないし、そもそもこの漫画100巻になっても200巻になっても何も起こらず人間関係が変わってなさそう。

 

 

aqm.hatenablog.jp