AQM

I oppose and protest Russia's invasion of Ukraine.

FSS (NT2022年2月号 第17巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。

「第6話 時の詩女 アクト4-4 カーマントーの灯火 Both 3069」。

扉絵コミで13ページ。

  

他の号はこちらから。

aqm.hatenablog.jp

以下、宣伝と余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

 

 

 

 

 

 

 

(余談)

大晦日にアップした記事がバズったので読んでちょ。

aqm.hatenablog.jp

 

(扉絵)

ミラージュ騎士団 左翼指揮官 大兄斑鳩・エミーテ・天照(要するにサリオン)のカラー設定画。

天照家の女系家系に関する解説テキスト。

 

(本編)

海賊狩り戦後、母艦に収容され事後について話し合うミラージュ騎士たち。

回想、フロートテンプル。海賊狩りはもともと天照のイマラに対する勅命で、ログナーの指示でサリオンとタイトネイブが帯同したものだった。

朱塔から景色を見下ろすラキシスの元にゴリリダルリハが顕現、天照は彼女がミラージュに居候することに特に異存はないようだが…

「ゴリリダルリハが再登場!今年もこんな感じで、畳みかけるような展開が続きマス!?」(ニュータイプ2022年2月号より)

 

(所感)

 

サリオン(扉絵)

髪の毛や衣服のメインカラー(とアイシャドーと口紅)は紫色ですけど、差し色はミラージュ騎士スーツのボトムと同じくやはりオレンジで、これが彼のパーソナルカラーっぽいね。

国民は廃嫡されたはずのシナーテ家のサリオンと同一人物だと知ってんのかね。

 

天照家

女系なのは初代がフォーカスライト、先代がミコトだったことからも前からわかってはいたんですが。収光帝=フォーカスライトでいいのかな。

女系におけるサリオンの立場は、フィクションだと「グイン・サーガ」の主人公グインがケイロニア皇女を娶って、皇帝ではなく一代限りの「ケイロン王」に即位した例を思い出します。あれはまあ完全な外様でしたが。

真面目に考えると、

①皇位継承を女系に定めた理由・きっかけ

②女系の皇位継承を承認する(皇室典範の変更を認めない)のは誰か

などなどありますけど、年表上、84代の天照帝〜85代のカレンが即位すること、コーダンテにしろアトワイトにしろエミーテにしろ結局皇位を継承する機会はないことは決まっているので、サリオンを起点に考えると割りとどうでもいいという。

逆にアイシャ、ワスチャ、パナールなどの天照家の女性たちは、本人や実子が皇位継承するかどうかに関わらず、「いざ」という時のために女児を出産することが一族や国民から強く期待されていて、皇位継承の実態の有無に関わらず生まれた時点から人生狂っちゃってんのね。

特にワスチャは結婚する相手がフィルモア皇帝やメヨーヨ皇帝であった場合、嫁ぐというより「男児が生まれたら先方の皇家にくれてやるが、女児が生まれたら絶対に天照家に帰属させる」みたいなことになるんかしらね。 ヨーンと結ばれて娘が生まれたらヨーンは外戚、「皇位継承者の父親」になっちゃいますね。

いずれにせよAKDの天照家はフィルモア皇家と並んで設定は分厚いんですけど、現当主が不老不死なので、読者からするとちょっと考え損みたいなとこはあります。

 

ツーマンセル

宇宙で活動するGTMは2騎単位で、というのは宇宙の環境考えたら合理的ですけど、ガンダムなどの他作品で意外と見ない設定よね。

「パトレイバー」では「いかなる相手でも2機で当たるのが原則」みたいな後藤隊長の発言が確かありましたっけか。

 

マーク2

自動的に盗撮カメラを破壊するが撮影者が子どもの場合はその限りではない、というトンデモ高機能。

妨害ではなく破壊なのは、単なるジャミングではなく、指向性のEMPみたいな感じなんですかね。

当然、対峙する敵GTMのカメラに撮影・録画されることまで防げたらGTM戦の意義が破綻するので、できないと思いますが。GTMにEMP効いたら剣いらんわ。

 

サロメ

あれ、サロメの現マスターって誰だったっけ? と思ってググったらタイトネイブかよ! いま初めて知ったわ。

 

サリオン(本編)

ログナーといちいち喧嘩腰ですけど、ログナーが誰相手でも偉そう(実際偉い)でそりゃムカつくだろうなってのもあるんですけど、ブラックスリー襲来の際に先代ログナーの犠牲で生命を助けられた借りを、返す機会が未来永劫なさそうなのがコンプレックスになってそうな感じしますね。

タイトネイブにも手で制されるなど、相変わらずボンボン扱いされてる感。

 

タイトネイブ

叛逆以外の全てが赦される「血の十字架」の権限をフルに使いこなしている描写がされるミラージュ騎士、 実はそんなにいない気がするし、年若の身で出身国とは言え常に民を気にかけていて偉い。

 

ジャコー

「ジャコー殿」じゃなくて「ハッシュ殿」って呼ばれるのね。

 

グスコ&シェラスタ

どーすんだこいつら。もう処刑はなさそゲだけど。シェラスタだけ拘束されてなくて草。

 

天照帝

左右両翼と宇宙軍の司令に下知する場に普通に侍女が同席して髪の手入れしてるけど、そういうもんか。

当然、良家の子女なんでしょうけど、給湯室で「ジャージャー姫様泣いてたねー」「エンデ君とサリオン君いっつも仲悪ーいw」とかモノ凄い噂話してそうw

 

血の十字架

前々から「天照帝の代理として絶大な権限を云々」と言われますけど、割りとみんな行儀よく戦闘員に甘んじているというか、政治や戦争の指導者として与えられた権限で好き勝手やってる人をあんま見ません。

第二次サリオン動乱の時のラキシスの言動からすると、王宮内で侍従・侍女などの一般人を虐殺するところまでは免責っぽいけど。

正式?に委任され裁量を任された業務

・アイシャ、ルンの執政

・ハインドの浮遊城運営

・イマラの治安維持活動

・新型ミラージュマシンの開発・テスト(リィ、ディッパ、ツバンツヒ、その他多数)

・学校に登校(委任ではなく命令 ツバンツヒ)

 

セーフ

・素行不良(暴力、殺人、麻薬など 昔のサリオンやシャフトなどレフトメンバー)

・ミラージュ同士の私闘(ルンとパイソン、アイシャとティン)

・カステポーでの他国の騎士との私闘(アイシャ)

・外部の騎士団の経営・統括(イマラ、ジャコー)

・自己判断によるバスターランチャー発射(ルン、オージェ)

・お料理番組にレギュラー出演(スパーク)

 

グレーゾーン

・他国での暗躍(マウザー)

・自殺(ティン)

 

(本来は)アウト

・自己都合のミラージュ脱退(シャーリィ、ランド →天照の温情で不問)

・自己判断での魔導大戦参戦+最新ミラージュマシンの無断持ち出し

 (アイシャ →アマ・ラキがアイシャ怖いので不問)

・天照帝への反乱(サリオン以下、旧レフトメンバー →ラキシスの温情?で不問)

ミラージュ入団=王に封じられた ようなものなので、AKDの国益にかない、天照の利害と対立したり累を及ぼしたりさえしなければ、中小国家相手に勝手に宣戦布告したり滅ぼしたり乗っ取ったりするぐらい、やっても赦されそうな気はするけどね。

勝手にラーメン屋開業して大手チェーンの社長になるミラージュ騎士とかいねえのか。

特に主君の視点が大局的すぎて(ブラックスリーに報復しなかった判断のように)事なかれ主義に見えることすらあるし、もっと好き勝手やっても良さそうですけど、漫画映えしないから描かれないだけか。

 

ログナー

今月は雷丸、出てこんかったわ。残念。

 

嗅ぎ回っている者=あやつ?

「あやつ」は「ログナーとイエッタについて嗅ぎ回っている者」のことでいんですかね。

イエッタについて調べている点でファティマ・ガーランド、ルミナス学園のあるフェイツ公国とログナーに縁がある点で桜子が強く想起されますが。

確か3069年だか3070年だかにミラージュ入りしてログナー専任医師になるんでしたか?

一応、こそこそ嗅ぎ回りそうでミラージュ入団を控えているキャラとしてはヨーンとアーリィがいますけど、そんな感じじゃないよね。

 

ラキシス

ヒマそう。

 

ゴリリダルリハ

ヒマ人の独り言に召喚されんなよw

元からそうですけど、今回は特にMH時代のジ・エンプレスにデザイン似てんね。

彼女もここでミラージュ入団か。

 

スペクター&ポーター

すごい強いし恐ろしいこと口にしてますけど、彼らが役に立つような事態だと16巻みたいになっちゃうので、基本的に貴重な出番で役に立てない損な役回り。

 

 

aqm.hatenablog.jp