AQM

あ、今日読んだ漫画

#保健室のおたくおねえさんは好きですか? 1巻 評論(ネタバレ注意)

「桃山先生…次元の壁があるからこそ、
 誰かと競う必要なんてないし、
 誰をどう想っても、自由だと思うよ。」

「好きな人(2次元)を想う、桃山先生の横顔は、
 とてもきれいに、輝いて見えた。」

 

先日こういう増田がホッテントリしてまして

anond.hatelabo.jp

たぶんこういう漫画のせいだと思うわ。けしからん。好きになるに決まってんだろうが。

ピュア系無害で保健委員の中学2年男子・栗田くんと、清楚でクールでとても美人でとても重度なぶっ壊れ系の隠れアニメ&ゲームオタクの新任の保健室の先生・桃山先生の、保健室を舞台にしたオタクラブコメ。

「だがしかし」系のボーイ・ミーツ・ガール&ホビーの歳の差版というか、おねショタ。ポンコツ系クール女教師のギャップ萌え。98ページの表情とか、パクリとかじゃなくてイイ意味で「ぼく勉」のまふゆ先生にごっつ似てて可愛い。

オタ趣味に一定の理解と造詣の深さを見せる栗田くんがちょっと会話で水を向けると、クールな教師の仮面がすぐ剥がれて洪水のようにオタク語りが止まらないちょろい系。

栗田くんがまた良い子なので、とてもお似合い。固いこと言わずにおねショタくっつけちゃって欲しいな。掲載もやわらかスピリッツなことだし。

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp